FXニュース

FXでは売買比率が重要

FXでは売買比率が重要
※動作推奨はOSやブラウザ等のバージョンアップ状況やセキュリティ性に応じて変更することがあります。 FXでは売買比率が重要
※リリース直後の最新版のOSやブラウザでは、動作が不安定となる場合がございます。
※上記環境を満たしていても、OSやブラウザの設定、その他ソフト等の影響で動作しない可能性があります。
※本サイトおよびシステムではJavaScript及びCookieを利用しております。これらが利用できない設定では正常に動作できません。

武器としてのFX

Customer Reviews, including Product Star Ratings, help customers to learn more about the product and decide whether it is FXでは売買比率が重要 the right product for them.

To calculate the overall star rating and percentage breakdown by star, we FXでは売買比率が重要 FXでは売買比率が重要 don’t use a simple average. Instead, our system considers things like how recent a review is and if the FXでは売買比率が重要 reviewer bought the item on Amazon. It also analyses reviews to verify trustworthiness.

There was a problem filtering reviews right now. Please try again later.

From United Kingdom

From other countries

題名は少しダサい。「続 スマートフォンFX」や「スマートフォンFX ②」などのほうが良かったと思う。著者はジャンクフードは食べないようにしているという。食事も投資である「食べる投資」とも思える考え方であり、目先の簡単さよりも長期にわたる視野で健康を考えているのだと思う。トレード人生を長く続けるためには健康がスゴク大事になる。

本書の内容は、ソレナリに勝てている人なら知っている事が多いと思いますし、ある程度はトレード経験のある人にとっては 本書の内容が「どこかで見たことある」と感じる人もいると思います。基本的にはダウ理論をベースとして 日足に移動平均線の21MAを表示して判断する 数時間保持のデイトレから数日保持の短期スイング的な手法となります。

1「ランダムウォーク」からの脱出
・試行錯誤の末に編み出した「新しい手法」
・FXは「Winner Takes All」
・奪われる側から奪う側へと回るには?
・億トレーダーの先輩と僕にあった「決定的な違い」
・リーディングカレンシーを極める
・スタイル転向直後にぶつかった"高い壁"
・VIX指数をトレードに生かす方法
・ボラティリティを管理して利益を大きく伸ばそう
・今の自分と5年前の自分との決定的な違い
・FXを資産運用のひとつとして考える意味

2「15%の黄金の時間」を探す旅に出よう
・市場は残酷なほどランダムである
・トレードするのは15%だけ
・為替市場参加者の心理状態を知る
・イベントや経済指標がランダム度を低下させる
・1日の中でランダム性が低下する時間帯とは?
・オセアニア市場を無視して良い理由
・株式市場は為替を動かす変動要因
・「フェイクブレイク」を避ける方法
・トレードを行う順序を固めよう
・ユーロや豪ドルはいつエントリーすべきか?
・バイ ザ ルーモア、セル ザ ファクト

また、投稿者は「短時間で多額の利益を得た場面」を動画にする傾向があるので、こうした投稿者の動画が初心者を惑わしたりする。数分で数十万,数十分で数百万、数時間で1千万越え,1回のトレードで"億り人" などの爆益エピソードが、多くの個人トレーダーを翻弄し 自分と比較させて劣等感を植え付ける。

投稿者は特に悪気は無く 単に自慢したいだけなのだろうが、こうした爆益トレード動画が多くの個人トレーダーの心理を翻弄させている。有名なトレーダーや成功トレーダーと自分を比べない事です。ただし、最近のFX動画投稿者も 自分の待ち時間の過ごし方やルーチンワークを公開するようになったので、これはスゴク良い傾向だと思います。

大きく乖離していたら今度は目安を5分足 10MAや斜線のトレンドラインに切り替えて 過度の深追いエントリーは注意が必要です。そして、乖離の度合いが大きくなると再び戻る作用が働くので。環境認識と相場状況を考慮してエントリーします。

5分足で判断に迷ったり 5分足でレンジが続いていたとしても 15分足の200MAがチャートよりも上にあったら、買いエントリーは控えて「上がったら戻り売り」を主体にトレードすれば、突然の急下降で含み損を抱える心配は減りますし突然の急下降でも利益が増えます。

1本が15分のローソク足200本の平均が、上昇の圧力が強い傾向を示しているのですから、その15分足200MAを大きく下抜けない限り 売りエントリーは控えたほうが良いのです。次第に「それまでの方法では利益が減り 流れが変わってきた」と思ったら目線を変えます。

エントリーしてもモニターを凝視してマウスを握ったままでいると 僅かな逆行で慌ててしまい、少ない利益で決済してしまう「チキン利食い」をしがちです。有利な位置でエントリーできたら、利益が増えるまで待つ事です。トレードはジックリと有利な位置まで待ち、斜線や水平線を使って検証して 有利な位置になったらエントリーする事です。

著書「東大院生が考えたスマートファンFX」で有名な田畑昇人氏が数年前にテレビ番組「深いい話」に出演した際 エントリー後にベッドで寝ていたのをヒントにして、ソファーで待つトレードにしました。ソファーが無ければベッドでもOKです。数分ほどの動画ですが「20代でも寝ながら待つんだ!」と感心して直ぐに真似しました。トレードは有利な位置でエントリーできれば 後は待つだけですから。

待ち時間はマンガを読んだりタブレットでユーチューブなどの動画をみながら時々モニターも確認します。
注意点としてはマンガや動画に没頭せず、時々 モニターも確認してください。あくまで マンガや動画は利益が増えるまでの待つ時間だけあり、エントリーポイントを見極めるときには集中して取り組みます。

ユーチューブ 【深いい話】東大大学院ギャル男 -FX-

私のデイトレは日足も含めて全ての時間足で200MAと120MAを表示して検証しています。特に 5分足,15分足,で200MAと120MAを表示して チャートよりも上で200MAと120MAが並んであれば売り主体でエントリーし、チャートよりも下で120MAと200MAが並んであれば買いエントリー主体です。

ドル円相場のシナリオ ~FX投資家の売買比率で読む~

株式、優先出資証券等を当社の口座へお預けになる場合は、1年間に3,300円(税込み)の口座管理料をいただきます。加えて外国証券をお預けの場合には、1年間に3,300円(税込み)の口座管理料をいただきます。ただし、当社が定める条件を満たした場合は当該口座管理料を無料といたします。
なお、上記以外の有価証券や金銭のお預りについては料金をいただきません。さらに、証券保管振替機構を通じて他社へ株式等を口座振替する場合には、口座振替する数量に応じて、1銘柄あたり6,600円(税込み)を上限として口座振替手続料をいただきます。
お取引にあたっては「金銭・有価証券の預託、記帳及び振替に関する契約のご説明」の内容を十分にお読みいただき、ご理解いただいたうえでご契約ください。

  • 株式(株式・ETF・J-REITなど)の売買取引には、約定代金(単価×数量)に対し、最大1.265%(税込み)(手数料金額が2,750円を下回った場合は2,750円(税込み))の売買手数料をいただきます。ただし、株式累積投資は一律1.265%(税込み)の売買手数料となります。国内株式を募集等により購入いただく場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 外国株式の海外委託取引には、約定代金に対し、最大1.375%(税込み)の売買手数料をいただきます。外国株式の国内店頭(仕切り)取引では、お客様の購入および売却の単価を当社が提示します。この場合、約定代金に対し、別途の手数料および諸費用はかかりません。
    ※外国証券の外国取引にあたっては、外国金融商品市場等における売買手数料および公租公課その他の賦課金が発生します(外国取引に係る現地諸費用の額は、その時々の市場状況、現地情勢等に応じて決定されますので、その合計金額等をあらかじめ記載することはできません)。外国株式を募集等により購入いただく場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 株式は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動による株価の変動によって損失が生じるおそれがあります。
  • 株式は、発行体やその他の者の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により、株価が変動することによって損失が生じるおそれがあります。
  • また、外国株式については、為替相場の変動によって、売却後に円換算した場合の額が下落することによって損失が生じるおそれがあります。
  • REITは、運用する不動産の価格や収益力の変動、発行者である投資法人の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により価格や分配金が変動し、損失が生じるおそれがあります。
  • 債券を募集・売出し等により、または当社との相対取引により購入いただく場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。
  • 債券は、金利水準、株式相場、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動による債券価格の変動によって損失が生じるおそれがあります。
  • 債券は、発行体やその他の者の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等により、債券価格が変動することによって損失が発生するおそれがあり、また、元本や利子の支払いの停滞もしくは支払い不能の発生または特約による元本の削減等のおそれがあります。
  • 金融機関が発行する債券は、信用状況の悪化により本拠所在地国の破綻処理制度が適用され、債権順位に従って元本や利子の削減や株式への転換等が行われる可能性があります。ただし、適用される制度は発行体の本拠所在地国により異なり、また今後変更される可能性があります。
<個人向け国債>
  • 個人向け国債を募集により購入いただく場合は、購入対価のみをお支払いいただきます。個人向け国債を中途換金する際は、次の計算によって算出される中途換金調整額が、売却される額面金額に経過利子を加えた金額より差し引かれます(直前2回分の各利子(税引前)相当額×0.79685)。
  • 個人向け国債は、安全性の高い金融商品でありますが、発行体である日本国政府の信用状況の悪化等により、元本や利子の支払いが滞ったり、支払い不能が生じるおそれがあります。
<転換社債型新株予約権付社債(転換社債)>
    FXでは売買比率が重要
  • 投資信託のお申込みにあたっては、銘柄ごとに設定された費用をご負担いただきます。
    お申込時に直接ご負担いただく費用:お申込手数料(お申込金額に対して最大3.85%(税込み))保有期間中に間接的にご負担いただく費用:信託報酬(信託財産の純資産総額に対して最大年率2.254%(税込み))
    換金時に直接ご負担いただく費用:信託財産留保金(換金時に適用される基準価額に対して最大0.5%)その他の費用:監査報酬、有価証券等の売買にかかる手数料、資産を外国で保管する場合の費用等が必要となり、商品ごとに費用は異なります。お客様にご負担いただく費用の総額は、投資信託を保有される期間等に応じて異なりますので、記載することができません(外国投資信託の場合も同様です)。
  • 投資信託は、国内外の株式や債券等の金融商品に投資する商品ですので、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の変動による、対象組入れ有価証券の価格の変動によって基準価額が下落することにより、損失が生じるおそれがあります。
  • 投資信託は、組入れた有価証券の発行者(或いは、受益証券に対する保証が付いている場合はその保証会社)の経営・財務状況の変化およびそれらに関する外部評価の変化等による、対象組入れ有価証券の価格の変動によって基準価額が変動することにより、損失が生じるおそれがあります。
  • 上記記載の手数料等の費用の最大値は、今後変更される場合があります。
  • 自然災害等不測の事態により金融商品取引市場が取引を行えない場合は売買執行が行えないことがあります。
  • 2037年12月までの間、復興特別所得税として、源泉徴収に係る所得税額に対して2.1%の付加税が課税されます。

岡三証券株式会社
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第53号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人金融先物取引業協会、一般社団法人第二種金融商品取引業協会、一般社団法人日本暗号資産取引業協会

香港における本レポートの配布:

米国内における本レポートの配布:

本レポートは岡三証券が作成したものであり、1934年米国証券取引所法に基づく規則15a-6に規定される米国主要機関投資家のみに配信されたものです。本レポートは、受領者及びその従業員が使用することを目的として配信しております。
岡三証券は、米国内における登録業者ではないため、米国居住者に対しブローカー業務を行いません。
本レポートのアナリストは米国で活動をしていないため、米国のリサーチ・アナリストとして登録されておらず、資格も有しておりません。したがって、当該アナリストは、米国金融規制機構(FINRA)規則の適用の対象ではありません。

その他の地域における本レポートの配布:

本レポートは参照情報の提供のみを目的としており、投資勧誘を目的としたものではありません。
本レポートの受領者は、自身の投資リスクを考慮し、各国の法令、規則及びルール等の適用を受ける可能性があることに注意をする必要があります。
地域によっては、本レポートの配布は法律もしくは規則によって禁じられております。本レポートは、配布や発行、使用等をすることが法律に反したり、岡三証券に何らかの登録やライセンスの取得が要求される国や地域における国民や居住者に対する配布、使用等を目的としたものではありません。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる