バイナリーオプション教材

らくらく入金

らくらく入金
※ 上記の余力反映スケジュールは、モアタイムシステム参加金融機関からお振り込みいただいた場合のものです。
入金受付時間と実際に送金される時間は、各金融機関により異なります。詳細はご利用の金融機関にお問い合わせください。
なお、モアタイムシステム参加金融機関の一覧と接続予定時間は、全国銀行資金決済ネットワーク(全銀ネット)のWEBサイトをご参照ください。

銀行振込を同一銀行間で行う場合、そのタイムラグはあまり問題になりませんが、異なる銀行間で銀行振込を行う場合は、そのスピード(入金の遅れ)が問題となります。
一般に、A銀行からB銀行の口座へ銀行振込を行う場合、日中でも数時間かかる場合が多くありますが、このタイムラグは銀行振込の処理を行うタイミングによっても異なります。銀行をまたがる振込の場合、通常15時を過ぎると送金先口座への入金は翌日(正確には翌銀行営業日)扱いとなります。また、振込の処理が週末金曜日の15時以降になってしまうと、相手先口座への入金が金曜日の夕刻から月曜日の朝まで2.5日ほどかかってしまいます。
このような遅れがあると、ネットショッピングで すぐにでも品物を入手したい場合など困ってしまいます。また、通常のショッピング以外でも、高い時限性をもつ取引に関係する決済(支払)には、銀行振込は決済手段として不向きということになってしまいます。

高い時限性をもつ取引

ビリングシステムの「リアルタイム入金確認サービス(クイック入金)」ー 仕組みとメリット ー

ここまで見てきたような銀行振込のスピードの遅さという難点を解消するのが、ビリングシステムが提供する「リアルタイム入金確認サービス(クイック入金)」です。
この「リアルタイム入金確認サービス(クイック入金)」をご利用いただくと、24時間365日、いつでもお客様の銀行振込を即時に検知・把握することができるようになります。
このサービスによって、銀行口座への入金を確認しなくても、貴社のお客様に対し迅速に商品・サービスを提供することができるようになり、またこれによって競合他社との差別化、及び売上のUPとお客様満足度の向上が実現されます。
ビリングシステムのリアルタイム入金確認サービス(クイック入金)は、貴社のWebサイトと連動してサービスをご提供します。貴社のWebサイトからお客様が振込の操作を行うと、その結果をビリングシステムが受信し、これを貴社へリアルタイムに通知いたします。また、ビリングシステムがご提供する画面から一括でご確認いただくことも可能です。

楽天のマネーブリッジとは?メリットだらけの特典から設定方法まで

楽天のマネーブリッジとは?メリットだらけの特典から設定方法まで

便利な入出金機能として2017年2月に導入されたのが、自動入出金(スイープ)です。楽天証券で株や投資信託の買い注文を出すときに、証券口座の資金が不足しているとしましょう。そのような場合でも、マネーブリッジに申し込み、スイープを設定しておくと、金融商品の買い付けの際 楽天銀行の口座から証券口座に不足分が自動的に送金 されます。証券口座と銀行口座の残高を確認し、銀行口座から証券口座へ振り込むといった手間がなくなるのです。

また、 証券口座の余った資金は、夜間に自動で銀行口座へ出金 されます。銀行口座では優遇金利が適用されるので、効率的な資金管理が手間をかけずに実現できるということになります。銀行口座でクレジットカードの引き落としをしたり、証券口座で積立をしていたりする場合でも、一定の金額を両方の口座に残しておく設定が可能なので心配ありません。

3&4.らくらく入出金機能、残高表示サービス

らくらく入出金機能を使うと、手数料無料・原則24時間リアルタイムでの入出金が可能 です。残高表示サービスでは、楽天証券のウェブサイト・モバイルサイト上で、楽天銀行口座の普通預金残高が確認できます。銀行と証券、二つの口座をシームレスに管理できる機能と言えるでしょう。銀行口座のほかに証券口座も持つと面倒が増えるように思えるかもしれませんが、マネーブリッジを設定すればウェブサイトで一体的に管理できます。

5.ハッピープログラムでの特典

マネーブリッジに申し込んでから ハッピープログラム にエントリーすると、楽天銀行のATM手数料無料・他行振込手数料無料の回数と楽天ポイントの倍率が、楽天証券での取引状況をもとにしたステージに応じて決まります。

ステージを決めるのは、資産残高と取引件数。たとえば 国内株式の売買では手数料4,000円ごとに1件、個人向け国債では買付金額100万円ごとに1件とカウント します。 取引が30件以上あった翌月は、スーパーVIPというステージでATMを7回まで手数料無料で利用できます 。楽天証券を使えば使うほど、楽天銀行の手数料が節約でき、同時に楽天ポイントも有利な倍率で獲得できるので、家計の改善につながりそうです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる