FXのやり方は簡単

FXプロ投資家の助言

FXプロ投資家の助言

FX初心者の皆様に中級トレーダーとなっていただくために、最適なトレード手法『タイム・トレード』と言う完全オリジナルのFX投資方法についてご紹介させていただきたいと思います。

取引概要(選べる外貨)

※法人のお客様については、通貨ペアごとに必要保証金率を設定しています。必要保証金率は毎週金曜日のニューヨーククローズ後に見直しを行います。見直し後の必要保証金率は、毎週土曜日の定期メンテナンスが終了次第、当社ホームページでお知らせいたしますので、必ずご確認ください。
※保有ポジションに係る必要保証金と新規注文に係る必要保証金を合計した金額のことを「使用中保証金」といい、取引に使用可能な保証金のことを「使用可能保証金」といいます。
※両建て(同一通貨ペアの買いポジションと売りポジションを同時に持つこと)の場合、取引数量の多いポジションにのみ必要保証金が必要となります。(MAX方式)
※両建ては、取引レート及びスワップポイントにビッドとオファーの開き(スプレッド)があるため、お客様の負担するスプレッドコストが2倍となること等のデメリットがあり、経済合理性を欠くことから、当社は一切お勧めしていません。また、短期間内に両建てとなる取引等については禁止しています。

・1取引当たりの取引数量上限:200万通貨
※ただし、米ドル/円の場合は、50万通貨
・1取引当たりの取引数量上限(複数決済時/全決済時):複数決済の場合、500万通貨 全決済の場合、500万通貨
・1日当たりの新規取引数量上限:なし

通貨ペア 保有限度額
南アフリカランド/円 1,000万通貨
トルコリラ/円 300万通貨
ポーランドズロチ/円 100万通貨
上記除く通貨ペア 5,000万通貨

【取引手数料】

取引数量 片道手数料(1通貨あたり)
1万通貨以上 無料
1万通貨未満 3銭
取引数量 片道手数料(1通貨あたり)
1万通貨以上5万通貨未満 20銭
5万通貨以上50万通貨未満 10銭
50万通貨以上 5銭

※原則電話による注文は受け付けません。
ただし、当社が電話での注文が必要と判断する場合に限り、1万通貨以上の決済注文のみ受け付けをします。
なお、1万通貨未満の取引については、いかなる場合でも電話取引は一切受け付けられません。

【強制決済・ロスカット手数料】

通貨ペア 手数料(1通貨あたり 税込)
南アフリカランド/円
メキシコペソ/円
0.5銭
上記除く通貨ペア 5銭

※強制決済・ロスカット手数料には、消費税が含まれます。
※強制決済・ロスカット手数料は、お客様がご自身で設定された逆指値注文が執行された場合には適用されません。
※強制決済・ロスカット手数料は、強制決済あるいはロスカットが執行された場合のみ適用されます。
※1万通貨未満のお取引については、強制決済あるいはロスカットが執行された場合、インターネット取引手数料と強制決済・ロスカット手数料の両方が適用されます。

【その他手数料】

口座開設・維持管理手数料 一切必要ありません。
入出金手数料 出金の際は当社負担とします。


※上記不足額が発生した場合は、下記①~③のいずれかの方法により、日本時間午前0時(米国が標準時間の期間はニューヨーククローズから17時間後、米国が夏時間の期間はニューヨーククローズから18時間後)までに確定したすべての不足額を解消していただく必要があります。
※金曜日のニューヨーククローズ時点で不足額が発生した場合には、翌週火曜日の日本時間午前0時が不足額解消の期限となります。
※クリスマス等で取引時間が通常と異なる場合には、上記期限を変更することがあり、その場合には取引画面で事前にお知らせするものとします。

【不足額の解消方法】
① 不足額の入金 FXプロ投資家の助言
不足額以上金額をご入金いただくことにより、不足額を解消することができます。
※お客様が日本時間午前0時までに入金手続を行った場合でも、当社にて入金確認ができるまでは、確定した不足額は解消されませんのでご注意ください。入金確認ができないことにより、お客様に損失または損害が発生しても当社は一切の責任を負いませんので、あらかじめご了承ください。


② 未約定の新規注文の一部または全部の取消
お客様が未約定の新規注文を保有されている場合、お客様自身で当該注文の一部または全部を取消すことにより必要保証金が減少する可能性がありますので、その金額を不足額の解消に充当することができます。
※ただし、未約定の新規注文の取消ができるのは日本時間午後11時55分までです。

※確定したすべての不足額が解消されるまでの間は、お客様は未約定の新規注文の一部または全部の取消、あるいは、未決済ポジションの一部または全部の決済のみしか行えなくなります。ただし、未約定の注文(新規または決済)は、相場が指定水準に達したときに成立します。
※お客様が日本時間午後11時55分までに不足額を解消されない場合には、お客様の未約定の新規注文のすべてが強制的に取消され、その上で日本時間午前0時までに不足額が解消されないときには、未決済ポジションすべてが反対売買(成行注文)により強制的に決済されることになりますのでご注意ください。
※強制決済時刻までに相場が反転して、お客様の時価評価総額が使用中保証金を上回ったとしても、ニューヨーク時間17時に確定した不足額が解消されることはありませんのでご注意ください。
※未決済ポジションの強制決済は、日本時間午前0時より順次行われますので、同一通貨ペアの取引であっても取引レートが異なる場合があります。


※日本時間月曜日午前7時(取引開始)前の30分間は注文の受付をいたしません。
※上記時間内においても、※ニューヨーク時間の取引終了後(米国標準時間の場合は日本時間午前7時前/米国夏時間の場合は日本時間午前6時前)から10~15分程度、日次処理のために注文受付を停止いたします。日次処理は、相場状況等により長引く場合もありますのでご了承ください。
※取引時間外に成行注文は受付いたしません。

FXプロ投資家の助言

社長メッセージ

会社概要

沿革

企業理念

格付情報

CSR(企業の社会的責任)

  • コーポレート・ガバナンス
  • プライバシーポリシー
  • コンプライアンス・ポリシー
  • 反社会的勢力の排除に向けた取り組み
  • システム障害発生時の当社の対応について
  • 為替相場急変時等の当社の対応について
  • 危機管理基本方針
  • 勧誘方針
  • 特定投資家制度と期限日のお知らせについて
  • お客さま本位の業務運営に関する方針

メディア掲載リスト

2月6日(日)、13日(日)の2夜(20時~20時55分)にわたって、ラジオ番組「PRESIDENT STATION」(ミュージックバード系列の全国コミュニティ・エフエム約100 局へ配信)で、当社代表取締役社長の松田とバリトン歌手の押川浩士氏との対談が放送されました。

1月20日(木)発売の音楽雑誌「モーストリー・クラシック」3月号にヴァイオリニスト 日本フィルハーモニー交響楽団アシスタント・コンサートマスター 千葉清加さんと当社代表取締役社長の松田の特別対談が掲載されました(「音楽そして投資の可能性を語る~第2弾~」)。

FXプロ投資家の助言


FX初心者の皆様に中級トレーダーとなっていただくために、最適なトレード手法『タイム・トレード』と言う完全オリジナルのFX投資方法についてご紹介させていただきたいと思います。

タイム・トレード・ストラテジーとは?

レンジ相場の割合は7割超

基本ルール

  1. エントリーは短い時間軸でのレンジ反転ポイント(逆張り)
  2. テイクプロフィット(利益確定)は、長い時間軸のレンジ上限(もしくは下限)
  3. ストップ(逆指値)は長い時間軸のレンジブレイク値
  4. 時に両建てとなっても良い

タイム・トレードの具体的な方法は?

口座開設

タイム・トレードの弱点とは?

口座開設

【注意事項】
この記事は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。
また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。
投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。

この記事をシェア

新しい記事

西本豪

起業家/投資家。オーストラリア大手通信事業でのセールス時代にリーマンショックを経験。
『汗水流した給与も為替の影響で一瞬で半額になること』を知り、学生時代から始めたFXの世界へ本格参戦。
短期売買でエントリーしたポジションをスイングや長期ホールド型に伸ばすトレードを得意としています。

SBI FXTRADE

menu

【SBI FXTRADE及び積立FX(店頭外国為替証拠金取引)】
店頭外国為替証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。外貨での出金はできません。経済指標の結果によっては価格が急激に変動し、思わぬ損失が生ずるおそれがあります。また、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。取引価格、スワップポイント等は提供するサービスによって異なり、市場・金利情勢の変化等により変動しますので、将来にわたり保証されるものではありません。取引価格は、買値と売値に差があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。店頭外国為替証拠金取引にあたっては必要な証拠金の額は提供するサービス及び取引通貨ペアごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(「SBI FXTRADE」個人のお客様:4%(レバレッジ25倍)、ただし、ロシアルーブル/円およびブラジルレアル/円は10%(レバレッジ10倍)、法人のお客様:一般社団法人金融先物取引業協会が毎週発表する通貨ペアごとの為替リスク想定比率*(通貨ペアごとにそれぞれレバレッジが異なります)、「積立FX」個人および法人のお客様:100%(レバレッジ1倍)、50%(レバレッジ2倍)、33.334%(レバレッジ3倍))の証拠金が必要となります。
*為替リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【オプションFX(店頭通貨オプション取引)】
店頭通貨オプション取引は店頭外国為替証拠金取引の通貨を原資産とし、原資産の値動きやその変動率に対する予測を誤った場合等に損失が発生します。また、オプションの価値は時間の経過により減少します。当社が提示するオプションの取引価格は、買値と売値に差があります。当社の提供する店頭通貨オプション取引の決済方法は反対売買による清算となり、また、NDO(ノンデリバラブル・オプション)であるため権利行使日に権利行使価格と実勢価格による反対売買を行います。
【暗号資産CFD(店頭暗号資産証拠金取引)】
店頭暗号資産証拠金取引は、取引金額(約定代金)に対して少額の取引必要証拠金をもとに取引を行うため、取引必要証拠金に比べ多額の利益を得ることもありますが、その一方で短期間のうちに多額の損失を被る可能性があります。暗号資産の価格の変動によって思わぬ損失が生ずるおそれがあり、その損失の額が預託した証拠金の額を上回ることもあります。当社の取り扱う暗号資産は、本邦通貨または外国通貨ではありません。また、特定の国家または特定の者によりその価値が保証されているものではなく、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済のために使用することができます。取引価格は、買値と売値に差(スプレッド)があります。スプレッドは暗号資産の価格の急変時や流動性の低下時には拡大することがあり、お客様の意図した取引が行えない可能性があります。決済方法は反対売買による差金決済となります。暗号資産の現物でのお預かり、お受取りはできません。店頭暗号資産証拠金取引を行う上で必要な証拠金の額は取り扱う暗号資産ごとに異なり、取引価格に応じた取引額に対して一定の証拠金率(個人のお客様:50%(レバレッジ2倍)、法人のお客様:一般社団法人日本暗号資産取引業協会が毎週発表する暗号資産ごとの暗号資産リスク想定比率*(暗号資産ごとにそれぞれレバレッジが異なります))の証拠金が必要となります。証拠金の詳細については、当社ホームページでご確認ください。取引にあたり手数料が発生することがあります。手数料の詳細については、当社ホームページでご確認ください。
*暗号資産リスク想定比率は、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第51項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。
【共通】
店頭暗号資産証拠金取引を除くその他のサービスは、原則、口座開設・維持費および取引手数料は無料です。ただし、当社が提供するその他の付随サービスをご利用いただく場合は、この限りではありません。また、元本及び利益が保証されるものではありません。決済方法は反対売買による差金決済又は清算となります。お取引を始めるに際しては、「契約締結前交付書面」、「取引約款」等をよくお読みのうえ、取引内容や仕組み、リスク等を十分にご理解いただき、ご自身の判断にてお取引くださるようお願いいたします。

SBI FXトレード株式会社(金融商品取引業者)
関東財務局長(金商)第2635号
加入協会:一般社団法人 金融先物取引業協会
一般社団法人 日本暗号資産取引業協会

FXプロ投資家の助言

日本語

多彩なキャンペーン開催中

イントロデューシング・ブローカー登録

競争力の高いスワップレート

ソーシャル・コピートレード

弊社取り扱い商品

FX通貨ペア

FXプロ投資家の助言

最高のトレード環境をお客様に!

最大3000倍のレバレッジ

MAM運用口座

ソーシャル・コピートレード

入出金手数料無料

STP & ECNブローカー

競争力のある極狭スプレッド

ネガティブ残高保護機能

規制取引手法なし

最小入金額5,000円~

365日24時間体制カスタマーサポート

トレーディング・ツールご紹介

経済指標カレンダー

トレード計算機

ヒストリカルデータ

VPSサービス

ご利用可能な口座種別

クラシック口座

  • 初回入金額:5,000円(相当額)
  • 口座通貨:USD EUR JPY
  • 取引毎手数料:手数料なし
  • スプレッド最小値:1.0 ピップス
  • 最大レバレッジ:3000倍
  • 最小取引量:0.01ロット
  • 初回入金額:5,000円(相当額)
  • 口座通貨:USD EUR JPY
  • 取引毎手数料:3ドル/片道
  • スプレッド最小値:0 FXプロ投資家の助言 ピップス
  • 最大レバレッジ:3000倍
  • 最小取引量:0.01ロット

VIP口座

  • 初回入金額:2,000,000円(相当額)
  • 口座通貨:USD EUR JPY
  • 取引毎手数料:1.FXプロ投資家の助言 5ドル/片道
  • スプレッド最小値:0 ピップス
  • 最大レバレッジ:3000倍
  • 最小取引量:0.01ロット

トレーダーズ・トラスト、パートナー契約

FXプロ投資家の助言

競争率の高いリベート報酬

パートナーサポート体制

ロイヤルティ・プログラム

マーケットニュースをチェック!

何かご不明点などございましたらお気軽にお問合せ下さい。

ライブチャットでの問合せ

月曜日~金曜日 24時間対応

メールでの問合せ

メール:

電話での問合せ

電話番号:

口座種別

取扱い商品

取引プラットフォーム

パートナー

取引計算機

学習

会社概要

弊社からのご案内

取引ツール

重要なお知らせ

リスク警告: 弊社にてお取引頂ける金融商品は、マージン取引(証拠金取引)に該当し高いレベルのリスクを伴う為、お客様の投資資本の全てを失う恐れがございます。これらの投資商品は全ての方に適した商品では無い為、当該金融商品のお取引を希望される場合は、関連・内在するリスクに関してお客様ご自身で十分にご理解頂いている必要がございます。詳細は「金融商品及び投資サービスにおけるリスク開示」をご参照頂けます様お願い申し上げます。 リスク開示に関する法的書類を確認

免責事項: 本資料の内容は、一般的な情報提供および教育・学習並びに情報提供を目的としたものであり、投資助言や投資計画に対する助言ではございません。投資助言や投資計画に対する助言やアドバイザリー行為は、お客様個々人の状況や目的に合わせたものある必要がある為、お客様の意思に基づき独立した助言サービスを利用されるか専門家にご相談頂けます様お願い申し上げます。尚、本情報の正確性や完全性について、保証するものではございません。TTCM Traders Capital Limited は、本資料を利用、もしくは参考にされた事によって生じた如何なる結果についても瑕疵を負いません。又、本資料並びにコンテンツに記載されている情報や意見は、如何なる有価証券や金融商品への投資や売買を勧誘するものでは無く、如何なる投資助言やアドバイザリーサービスを提供するものでもございませんのでご理解・ご了承の程宜しくお願い申し上げます。本コンテンツに記載・表明された見解や意見は、専門家や各アナリストに帰属するものであり、TTCM Traders Capital Limitedにおける公式見解や方針を表明・反映するものではございませんので合わせてご了承下さい。

ライセンス並びに規制機関: TTCM Traders Capital Limited (以下、"TTCM BM"または「TradersTrust」と称します。)は、有限責任会社として登記住所を5th Floor, Andrew’s Place, 51 Church Street, Hamilton HM 12, Bermudaにて、バミューダ共和国法人設立規約、セクション14並びに、6/132C (1)法人規約条項Act1981に基づき設立され、法人登記番号No.54135としてバミューダ共和国にて登記しております。

ウェブサイト traders-trust.com は、TTCM BMによって運営されています。

お取引制限地域: 本ウェブサイト記載の情報は、オーストラリア・ニュージーランド・カナダ・イラン・イラク・北朝鮮・米国・キューバ・シリア・スーダン・アフガニスタン・ガーナ・ラオス共和国・ウガンダ・イエメン等の国並びに当該国へ居住されているお客様へ向けたものではございません。尚、以下記載の国・地域における独自の法律並びに規制がある場合は、当該国・地域における法律並び規制に抵触する恐れがありますのでご留意下さい。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる