海外FXガイド

スプレッドについて

スプレッドについて
FXの仕組み

FXスプレッドとは?初心者でも分かりやすい3つの注意点と特徴

スプレッドについての基本を解説!

fx スプレッド仕組み②


例えば、売値1ドル=100.110円 買値1ドル=100.113円の時、売値-買値を引くと0.003円です。

fx スプレッド_実質手数料

スプレッドの単位は [銭]と[pips]

スプレッドの単位は「銭」か「pips」 のどちらかで表します。

通貨ペアの片方が円の場合は「銭」、通貨ペアが日本円以外の場合は「pips」と覚えておきましょう。

fx pips_銭早見表

スプレッドの計算方法

スプレッドの計算方法は 「通貨数×スプレッド」 です。

例えば、スプレッド0.3銭で「米ドル/円」を1万通貨取引したとすると、

例えば、「1.3pips」で「カナダドル/米ドル」を「1万通貨」取引すると

例えば、スプレッド0.3銭 スプレッドについて 「米ドル/円」を1万通貨取引

この条件で1日3回取引すると

スプレッドはどのタイミングで引かれるの?

スプレッドは、新規注文時に評価損益に反映された後、 決済注文時のタイミングで引かれます。

保有している資産の購入時の価格と現在の価格の差額のこと。

  • 購入時より保有している資産が上がっていれば、「評価益がある」
  • 逆に下がっていれば、「評価損がある」という。

スプレッドが持つ特徴2つ

必見!スプレッドの特徴とは

ここでは、 スプレッドの特徴を詳しくご紹介 していきます。

1. 通貨ペアごとに異なる

スプレッドは通貨ペアやFX会社ごとに異なります。

一般的に取引量が多く、動きが活発な通貨ペアはスプレッドも狭く、反対に取引量が少ない通貨ペアはスプレッドが高くなります。

2.「原則固定」と「変動制」がある

スプレッドには、 「原則固定」と「変動制」 があります。

多くのFX会社は「原則固定」を取り入れており、「変動制」に比べてスプレッドが広がるリスクが少ないのが特徴です。

スプレッドが変動しやすい時間帯

スプレッドは 時間帯によって大きく変動 します。

fx スプレッド広がる_2

これは、日本の早朝AM6:00頃は、ニューヨーク市場のクローズ時間となるからです。

スプレッドについて

スプレッド

サムネ画像

FXって何?

サムネ画像

FXの仕組み

サムネ画像

証拠金取引とレバレッジについて

サムネ画像

FXで利益を上げる方法

サムネ画像

スプレッドについて

サムネ画像

スワップポイントについて

サムネ画像

FXにはどんな危険性があるのか (FXのリスク)

サムネ画像

FXができる取引時間帯

サムネ画像

店頭FX取引と取引所FX(くりっく365)の違い

サムネ画像

FXの魅力を分かりやすく紹介!

Googleスプレッドシートとは?使い方とExcelとの違いについて

Googleスプレッドシートとは?使い方とExcelとの違いについて

Excelでも、ファイルを共有設定にして複数人で開くことは可能ですが、Googleスプレッドシートは、リアルタイムで誰がシートのどの部分を編集しているのかを表示してくれる機能や、シート内でほかの共同作業者とチャットのやり取りを行う機能があるため、同じ箇所を編集してしまったり、ほかの人が編集した箇所を誤って削除してしまったりといったミスが起きる可能性が低くなりますこの点はGoogleスプレッドシートを使う、大きなメリットの1つでしょう。

3-3.保存作業の必要がない

3-4.表計算以外の使い道は?

3-5.処理スピード

4. 表計算ソフトを活用しよう

Googleスプレッドシートには、Excelより優れている点、そうでない点などもありますが、何より、Excelとあまり差のない機能を備えた表計算ソフト、その最新バージョンを無償で使い続けることができるのは、大きなメリットといえます。

おすすめのExcel関数と使い方

※記載されている商品名、会社名等は各会社の商号、商標または登録商標です。本文中では™、®マークは表記しておりません。
※Apple、Appleのロゴ、iPhone、iPad、Apple Watch、iPhoto、iSight、iTunes、Retina、iCloud、iAppleCare、Mac、MacBook、iMac、Apple Watch、iPod、HomePod、Air Pods、FaceTime、Face ID、GarageBand、iMovie、Apple TV、iOS、iPadOS、macOS、tvOS、App Store、FairPlay、Animoji、Bonjour、CarPlay、FireWire、Finder、Handoff、iMessage、Keynote、iWork、Magic Keyboard、Magic Trackpad、Magic Mouse、MagSafe、Memoji、QuickTime、Safari、Touch ID、Siri、Apple Books、Apple Arcade、Apple Card、Apple Pencil、AirDrop、Genius Bar、Touch Bar、HomeKit、Lightning、AppleCare、AirTag、Apple Pay、は、米国およびその他の国で登録されたApple Inc.の商標です。iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる