概要

フィボナッチの使い方

フィボナッチの使い方
0, 1, フィボナッチの使い方 1, 2, 3, 5, 8, 13, 21, 34, 55, 89, 144, 233…

【FX初心者向け】フィボナッチの使い方【かなり勝率向上します】

未分類

しぶやん

公立小学校で15年勤務した後、退職。
現在は、アメリカ・香港・ペルー・インドネシアなどの小・中学生に日本の教育を届けている。日本の文化と住まい・暮らし方との関係を追求し、建材メーカーと共に日本の暮らしを研究している。
「なぜ、人は学ぶのか?」「学ばないといけないのか?」元教員の視点も交えつつ子育てに関する情報を発信している。

FXトレードを勉強すれば、必ず フィボナッチ という言葉に出会います。

ところが、FXで勝ち続けるには、 フィボナッチの基本的な考え方と使い方を知っておくべき です。

フィボナッチとはどの様なものなのか?

この中にもフィボナッチ数が隠されている

フィボナッチの使い方
経過時間 生後1ヶ月 生後2ヶ月 生後3ヶ月 合計
0ヶ月 0 0 1
1ヶ月 0 1 0 1
2ヶ月 1 0 1 2
3ヶ月 1 1 1 3
4ヶ月 2 1 2 5
5ヶ月 3 2 3 8

上の の部分を求めるには、

フィボナッチ数列と黄金比の簡単な話【FX初心者向け】

FXチャート上にフィボナッチは存在するのだろうか?

この中にもフィボナッチ数が隠されている

フィボナッチ61.8%とは?

  • 2÷3=0.666
  • 3÷5=0.6
  • 5÷8=0.625
  • 8÷13=0.615

つまり、 チャート上に現れた波の大きさの61.8%は意識される と考えられます。

フィボナッチ61.8%が意識されている事例(FX初心者向け)

フィボナッチ38.2%とは?

  • 2÷5=0.4
  • 3÷8=0.375
  • 5÷13=0.384
  • 8÷21=0.380

つまり、 チャート上に現れた波の大きさの38.2%は意識される と考えられます。

フィボナッチ38.2%が意識されている事例(FX初心者向け)

MT4でフィボナッチに関連するツールの使い方

  • フィボナッチ数列は自然界の至るところで見ることができる。
  • 一つの波の38.2%と61.8%の所で意識されることが多い(実際のトレードでは、僕はゾーンとして認識しています)。

FXは短期間で大きな利益を挙げることも可能ですが、 コツコツが本当に最強 です。

塾代払えない?塾代を半額以下にする具体的方法3つ!

【公務員になるのは簡単】安定した仕事に就くための基本的な考え方

LINEオープンチャットは匿名で利用可!具体的な使い方を紹介します

フランス少子化対策の成功の秘密は?自分に活かせる点を紹介

【FX過去検証】指定日時のMT4チャートを瞬時に細かく見る方法

【マスクは不要?】マスクの話から多面的な見方を育てる話

コメントをどうぞ コメントをキャンセル

Blog運営者

しぶやん

公立小学校で15年勤務した後、退職。 フィボナッチの使い方
現在は、アメリカ・香港・ペルー・インドネシアなどの小・中学生に日本の教育を届けている。日本の文化と住まい・暮らし方との関係を追求し、建材メーカーと共に日本の暮らしを研究している。
「なぜ、人は学ぶのか?」「学ばないといけないのか?」元教員の視点も交えつつ子育てに関する情報を発信している。

記事の検索はこちらから

子育てについての人気記事

Blog運営者

しぶやん

公立小学校で15年勤務した後、退職。
現在は、アメリカ・香港・ペルー・インドネシアなどの小・中学生に日本の教育を届けている。日本の文化と住まい・暮らし方との関係を追求し、建材メーカーと共に日本の暮らしを研究している。 フィボナッチの使い方
「なぜ、人は学ぶのか?」「学ばないといけないのか?」元教員の視点も交えつつ子育てに関する情報を発信している。

【仮想通貨(ビットコイン)FX】フィボナッチリトレースメントの引き方や使い方を解説


フィボナッチリトレースメントとは、世界的に有名なフィボナッチ数列から計算される「フィボナッチ比率」に基づいて、トレンド相場において”フィボナッチの使い方 どこで価格が反発するのか”を予測する為に用いられるテクニカル分析指標です。

仮想通貨(ビットコイン)FXでフィボナッチリトレースメントを使うメリット

  • 押し目・戻り目を狙ってトレードする事ができる
  • 相場のトレンド転換の予測に役立つ
  • サポート・レジスタンスラインとしても活用できる

押し目・戻り目を狙ってトレードする事ができる

相場のトレンド転換の予測に役立つ

フィボナッチリトレースメントでは、フィボナッチ比率に基づいた「23.6%、38.2%、50%、61.8%、78.6%」といった数値の線が用いられます。

サポート・レジスタンスラインとしても活用できる

  • レジスタンスラインとは?

以下のチャートを見ると、38.2%ライン、50%ラインのそれぞれで価格が反発している事が見て取れるでしょう。

このように、フィボナッチにおけるそれぞれの水平ラインがサポートライン・レジスタンスラインとして機能するようになります。

仮想通貨(ビットコイン)FXにおけるフィボナッチリトレースメントの引き方

まずはトレンドの安値と高値を結ぶ

なお、下降トレンドの場合は反対にトレンドの始まりとなる高値からスタートして、安値を結びましょう。

この時、下降トレンドだとフィボナッチ比率の数値が上昇トレンドと逆になります。

ヒゲと実体のどちらを結べば良い?

「フィボナッチを引く時はヒゲと実体のどちらを起点に結べば良いの?」と思われるかもしれませんが、基本的に正解はありません。

各取引所やツール別のフィボナッチの引き方

TradingViewの場合

TradingViewの場合、まずは画面左横にある横線のアイコンを選択し、そこから「フィボナッチ・リトレースメント」を選びましょう。

その後上述した通り、トレンドの安値から高値まで(下降トレンドの場合は高値から安値まで)を結び、横に移動させていきます。

bitFlyer(ビットフライヤー)の場合

仮想通貨(ビットコイン)FXにおけるフィボナッチリトレースメントの使い方

  • トレンド発生時の押し目・戻り目を狙って売買する
  • サポート・レジスタンスラインを狙って売買する

トレンド発生時の押し目・戻り目を狙って売買する

サポート・レジスタンスラインを狙って売買する

仮想通貨(ビットコイン)FXにおけるフィボナッチリトレースメントの注意点

  • 必ずしもフィボナッチが当てはまるとは限らない
  • フィボナッチの使い方
  • 50%や61.8%まで到達するとトレンド転換の可能性もあるので注意

必ずしもフィボナッチが当てはまるとは限らない

50%や61.8%まで到達するとトレンド転換の可能性もあるので注意

フィボナッチでは、23.6%や38.2%のラインであれば押し目や戻り目となって価格が反発しやすい傾向にありますが、一方で50%や61.8%といったラインまで来るとトレンド転換してしまう可能性が高くなります。

例えば下記チャートのケースの場合、高値から節目となる50%のラインを下抜けした後、ずるずると下降トレンドを辿っている事がわかります。

トレーダーの心理としては、23.6%や38.2%の時点であれば「まだトレンドが継続するのではないか」と考える人が多いかと思います。

仮想通貨(ビットコイン)FXにおけるフィボナッチリトレースメントのまとめ

フィボナッチリトレースメントのメリット

  • 押し目・戻り目を狙ってトレードする事ができる
  • 相場のトレンド転換の予測に役立つ
  • サポート・レジスタンスラインとしても活用できる

フィボナッチリトレースメントを使った売買方法

  • トレンド発生時の押し目・戻り目を狙って売買する
  • サポート・レジスタンスラインを狙って売買する

フィボナッチリトレースメントの注意点

  • 必ずしもフィボナッチが当てはまるとは限らない
  • 50%や61.8%まで到達するとトレンド転換の可能性もあるので注意

執筆者プロフィール

ペイ編集長

キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

フィボナッチツールを使ったFXトレード|リトレースメントやチャネルで利確・逆張り手法

フィボナッチリトレースメントを使って逆張り・利確ポイントを見つけるビットコインFX戦術

トレンド系指標

ビットコインFXに限らず、幅広い相場でも使える フィボナッチツール はトレードの勝率を大幅に上げる可能性のある便利なテクニカル指標です。

フィボナッチ・リトレースメント やフィボナッチ・ファンなどの指標を使うことで、価格のサポート(支持帯)とレジスタンス(抵抗帯)を予測することができ、チャートの「戻し」や反転するポイントで指値注文することができ、実際に機能することが多いです。

ビットコインの週足

フィボナッチ数列は万物の法則

0 + 1 = 1 1 + 1 = 2 フィボナッチの使い方 1 + 2 = 3 2 + 3 = 5 3 + 5 = 8 n + (2n-1) = 3n-1

0, 1, 1, 2, 3, 5, 8, フィボナッチの使い方 13, 21, 34, 55, 89, 144, 233…

フィボナッチ比率の法則はチャートにも表れる

①最初を除き、どの数字も次に続く数字の0.618倍となっています。
たとえば、144 ÷ 233 = 0.618となります。

この 0.618、0.382、0.236 を「黄金比率」や「フィボナッチ比率」と呼びます。

自然物の黄金比率であるフィボナッチ比

ビットコイン相場でフィボナッチ比率を使う

フィボナッチのテクニカルツールの種類

  • フィボナッチ・エクスパンション
  • フィボナッチ・チャネル
  • フィボナッチ・グリッド
  • フィボナッチ・タイムゾーン
  • フィボナッチ・ファン
  • フィボナッチ・アーク
  • フィボナッチ・リトレースメント (オススメ)

フィボナッチツールの引き方

上位の(長い)時間足でフィボナッチを引く

フィボナッチ比率は長い時間足の方が機能する傾向があります。
これはビットコインの日足チャートにフィボナッチ・リトレースメントを引いてみた画像です。

直近の高値と安値にフィボナッチを引く

直近の高値と安値にフィボナッチを引くと、次はどのあたりで反発があるのか見当をつけることが出来ます。
これはビットコイン一時間足の直近のチャートです。

一日の高値と安値にフィボナッチを引く

その日一日の動きがどのようになっているか、これから動くとすればどのくらいの値幅をみていくか、分析することができます。
これは6月13~14日のビットコインチャート(15分足)です。

ビットコイン週足フィボナッチ

TradingViewでフィボナッチツールを使う方法

TradingViewが搭載されているチャートであればどこでも使えますが、ログインしたらチャートを拡大しましょう。矢印マークをクリックで拡大表示されます。

ピッチフォークとかかれたフォークのマークをクリックすると「フィボナッチ・リトレースメント」がでてくるので選択しましょう。

フィボナッチ・リトレースメントを選ぶと、今後このマークのところには「フィボナッチ・リトレースメント」が表示されるようになります。

直近の安値をクリックし、次に直近の高値をクリックします。順番はどちらでもいいです。(ヒゲの先端でもロウソク足の端でもお好きな方に)
すると、フィボナッチ比率が自動で計算され表示されます。便利ですね。

ラインを消したり、引き直したりしたいときは、引いたフィボナッチの右上に現れるこのアイコンをクリックします。

その他フィボナッチツールの使い方と応用

  • フィボナッチ拡張ベースのトレンド
  • フィボナッチ・スピード抵抗ファン
  • フィボナッチ・タイムゾーン
  • フィボナッチ時間ベースのトレンド
  • フィボナッチ・円
  • フィボナッチ・スパイラル
  • フィボナッチ・スピード抵抗円弧(アーク)
  • フィボナッチ・ウェッジ
  • フィボナッチ・チャネル

フィボナッチ・エクスパンション(拡張ベースのトレンド)

フィボナッチ・エクスパンション(拡張ベースのトレンド)

チャート上で、基準のトレンドとして任意のA、Bとその後の戻り値Cの3点を指定するとラインが描かれます。

フィボナッチ・ファン

フィボナッチ・スピード抵抗ファン

フィボナッチ・スピード抵抗ファンは、ファンの形に時間軸のフィボナッチも取り入れたテクニカルツールですね。使い方はギャンファン と似ているので参考にしてください。

ビットコインチャートでフィボナッチファンが機能している

先日ビットコインチャートでフィボナッチファンが機能しているという聞きましたが、確かに有効です。押し目で買う等トレードに使えそうですね。

フィボナッチ・円

フィボナッチ・円

任意のポイントから円を描いてフィボナッチを表示します。美しいと思うポイントでやはり値動きがあるのが分かりますね。

フィボナッチ・スパイラル

フィボナッチ・スパイラル

こういう巻貝みたいなやつが描けます。

フィボナッチ・タイムゾーン

フィボナッチ・タイムゾーン

フィボナッチ・タイムゾーンは任意の時間軸2点を定めると、その先の時間経過をフィボナッチ比率で表示してくれるものです。

フィボナッチ時間ベースのトレンド

フィボナッチ時間ベースのトレンド

フィボナッチ・エクスパンションの時間軸バージョンですね。
チャート上で、基準のトレンドとして任意のA、Bとその後の戻り値Cの3点を指定するとラインが描かれます。

フィボナッチ・アーク

フィボナッチ・アーク

フィボナッチ・アークは、任意の地点から虹のようなフィボナッチを描くことが出来ます。

フィボナッチ・ウェッジ

フィボナッチ・ウェッジ

フィボナッチ・ウェッジは、任意のABC点を指定してウェッジ型のフィボナッチを表示します。

フィボナッチ・チャネル

フィボナッチ・チャネル

フィボナッチ・チャネルは任意の時間軸AB、直近最高値を指定するとフィボナッチのチャネルを表示します。

フィボナッチ・チャネルは色んな場面で使える

フィボナッチチャネルで描画

フィボナッチチャネルの設定を開き、以下のように、表示を変更することで中央線ありのチャネルの描画モードにできます。
0、0.5、1 以外のチェックを外し、色や透過度を自分好みに調整。以下の画像参照。

フィボナッチチャネルの設定

フィボナッチツールを使う注意点

フィボナッチのまとめ

また、フィボナッチはエリオット波動を使いこなしたい方にも必要な知識なので、フィボナッチがある程度理解できたところでエリオット波動 についてももう一度読んでみてください。
知識を併用して使うことをオススメします。

フィボナッチリトレースメントの使い方と重要な4つの数値とは?

トレンド発生中の押し目・戻りの深さを予測する
このように未来を予測するインディケーターといえばこの『フィボナッチ』か『一目均衡表』ぐらいではないでしょうか?
(他にあるかもしれないけど…)

このフィボナッチを覚えると、 押し目や戻しの時間をゆったりと待つことができるようになります 。
今までのように無駄にチャートを見て、ついついエントリーしたり、押し目がわからずチャンスを逃したりすることもなくなるでしょう。

フィボナッチリトレースメントで重要な4つの数値とは?

フィボナッチで押し目や戻りを測るには 『フィボナッチリトレースメント』 を使います。
リトレースメントとは『引き返す』という意味です。

この言葉どおり、 トレンド発生中に「どこまで戻すのか・押すのか」を推測 します。

    38.2% ー浅い戻し: 浅い戻しから高値や安値を更新していくようだと相場に勢い があると判断できます。
    重要なレジサポなどを抜いたときは、大きく戻さずに浅い戻しから抜けていくことがあります。
    ボクの場合は、主に『売り』でエントリーするときに使うことが多いです。


黄色波の上昇に対して押し目を測るために『フィボナッチリトレースメント』をあてます。

浅い押し目38.2%まで戻さないところで、何度か買いが入っているのが下ヒゲでわかりますね。
でも味方が少なく、高値を更新できていません。
上昇に勢いがあったからといって、慌ててエントリーすると痛い目にあう可能性が高いです。

フィボナッチリトレースメントの使い方

フィボナッチリトレースメントの使い方にはいくつかあります。
そのなかでシンプルな使い方としては、 「はっきりと分かる高値と安値」 にあてることです。

上図で説明します。
AからBへと下落した後、Bから上昇してきたら[AからB]に対してフィボナッチリトレースメントを引きます。
AとBは誰が見ても明かに高値と安値ですよね?

利用しているFX会社によって表示されるパーセンテージは変わってきますが、代表的な[38.2%,50%,61.8%]は表示されると思います。

これが最もポピュラーな使い方だと思います。
そしてこの使い方を踏まえてトレードに大切なのは、
「自分が狙っている押し目・戻り売りの波にあてる」
ことです。

Aの波が黄色マル「戻り高値」を上抜きました。
ダウ理論(注)では目線を『買い目線』に切り替えるポイントです。

ですから、ここからは押し目買いを狙っていくことになります。
ただしまだ押してきていないので、今のままではフィボナッチは引けません。
つまり「何もすることはない」ということです。

このように 50%や61.8%などでピッタリで必ず反発するとは限りませんし、ラインに届かず押し目が入ることもあります 。
ですから、フィボナッチはあくまでも『エントリーの補強』程度に見ておくことが重要です。

フィボナッチリトレースメントの注意点は?

それは、
「フィボナッチ単体では使わない」
ということです。

どういうことかというと、 フィボナッチはトレーダーの主観により引ける波が複数できる ので、結局どこからのラインに反応しているように見えてしまうという欠点があります。

複数できるラインにタッチする度にエントリーしていたら、いくら資金があっても足りません。
そのため、 フィボナッチと水平線・テクニカル指標など、複数の条件を根拠 にエントリーしていきましょう。


4時間足の上昇波に対してフィボナッチを引いて押し目を待ちます。

50%付近まで押してきたときに、短期(15分足)に切り替えます。
このときに、
「50%まで押してきたぜ!それ、エントリーだ」
はいただけません。
なぜなら、まだ押してくる可能性もあるからです。

もちろんタッチしてからの上昇部分は獲れませんよ。
でも相場の格言にありますよね?
「頭と尻尾はくれてやれ!」

◎フィボナッチの必要性

    フィボナッチの使い方
  • 世界中のトレーダーがフィボナッチに注目してチャートみている
  • 他のトレーダーがエントリーしてくるポイントを想定できる
  • フィボナッチを理解することでトレードに優勢ができる

フィボナッチリトレースメントの使い方

  • フィボナッチリトレースメントは、「押し目・戻りの深さ」を測ることできる
  • フィボナッチリトレースメントで重要な数字は[38.2%,50%,フィボナッチの使い方 61.8%,100%]
  • はっきりと分かる高値・安値に引くのがシンプルな使い方
  • 自分が狙っている押し目・戻り売りの波にあてる
  • フィボナッチはエントリーの補強程度に考える

◎フィボナッチリトレースメントの注意点

  • フィボナッチは単体では使わない
  • 複数の根拠をもとに優位性のあるエントリーを心がける
  • 頭と尻尾はくれてやれ

いかがだったでしょうか?
「どうせ都合のいいチャートで説明しているんだろ?」
と思いました?

またフィボナッチについてより詳しく知りたい方は、書籍『フィボナッチ逆張り売買法』をオススメします。
インディケーターをまったく使用しない方法が満載。
フィボナッチだけに特化したい方向けかなと思います。

フィボナッチを使った、相場の反転と転換点の求め方とは

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 フィボナッチの使い方 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

ご注意ください

当サイトの提供しているコンテンツの投資対象や投資手法は元本や利益を保証するものではな く、相場の変動や金利差により損失が生じる場合がございます。投資対象や取引の仕組およびリスクについて十分ご理解の上、お客様ご自身の判断と責任におい てお取引いただきますようお願い申し上げます。信用取引、外国為替証拠金取引、株価指数先物取引、株価指数オプション取引、商品先物取引などの保証金・証 拠金設定のある投資対象については、お客様がお預けになった保証金・証拠金額以上のお取引額で取引を行うため、保証金・証拠金以上の損失が出る可能性がご ざいます。また外国為替証拠金取引の取引レートには売値と買値に差が生じます。 (※外国為替証拠金取引の取引レートには通貨毎に売付価格と買付価格に差額(スプレッド)があります)

当サイトで提供しているコンテンツは、作成時点で得られる情報を元に、細心の注意を払って作 成しておりますが、その内容の正確性および安全性を保証するものではありません。また、株式投資等の知識向上、学習のための参考となる情報の提供を目的としたもので、 特定の銘柄や投資対象や、特定の投資行動、運用手法を推奨するものではありません。投資に関する最終決定はお客様ご自身の判断でお願いします。なお、投資によって発生する損益は、すべて投資家の皆様へ帰属します。当該情報に基づいて被ったいかなる損害についても、情報提供者及び当社(オープンエデュケーション株 式会社)は一切の責任を負うことはありませんのでご了承下さい。また、当サイトのコンテンツのすべての情報について当社(オープンエデュケーション株式会社)の許可なく転載・ 掲載することを禁じます。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる