FXトレーダーブログ

チャートの見方から分析方法まで徹底解説

チャートの見方から分析方法まで徹底解説

https://www.rosei.jp/jinjour/article.php?entry_no=55570
事業の活動を「主活動」「支援活動」の2つに分類する フレームワーク です。「主活動」とは マーケティング 、販売といった直接活動、「支援活動」は経理、人事といった間活動を指します。企業の強み、弱みを機能別に分析することで、資源配分や事業戦略策定の検討材料を抽出することができます。

内部環境と外部環境を分析!マーケティング戦略のフレームワーク、SWOT分析とは

swot

最初のポイントは、SWOT分析の目的を明確化するということです。
市場機会や脅威はとても広義的で、際限なく分析することができます。
ですので、なにを目的としてSWOT分析を行うかをあらかじめ決めておき、SWOTそれぞれで分析する項目をある程度絞ることが大切です。
また、自社の強みや弱みというのは、状況によって変わってくることもあります。
最初に目的をしっかりと決めておくことで、強みか弱みか、分類する基準となるでしょう。

分析の前提条件を整理する

また、分析の前提条件を整理することも大切です。
上記のSWOT分析の目的を明確にするというのもそうですが、前提条件を決めておかなければ、途中で議論がブレてしまいます。
どんなユーザーを対象とするのか、競合として考えられるのはどこの企業かなどを明確にしてから、SWOT分析をするのがいいでしょう。

広い視野で分析を行う

SWOT分析を、広い視野で行うことも忘れてはいけません。
SWOT分析では、SWOTそれぞれに対して、抜け漏れなく洗い出していく必要があります。
ですので、SWOT分析の目的に合わせて、マーケティング担当者だけでなく、営業、エンジニアなど、できる限り多様なメンバーでSWOT分析を行うことが大切です。

SWOT分析ってどうやって使うの?

  • クロスSWOT分析を行う
  • PEST分析と組み合わせる
  • 5F(ファイブフォース)分析とかけ合わせる
  • VRIO分析の観点から考える

クロスSWOT分析を行う

  • 市場のチャンスをつかむ戦略を立てる
  • 競合との差別化を考える
  • 自社の弱みをカバーする方法を考える
  • 最悪の結果を招かないよう対策する

市場のチャンスをつかむ戦略を立てる

まずは市場のチャンスをつかむ戦略を立てるという使い方です。
そのためには、「自社の強み」と「市場機会」をかけ合わせます。
市場のチャンスを自社の強みでどのように攻略していくかを考えます。

競合との差別化を考える

次に、競合との差別化を考えるという活用方法もあります。
それには、自社の強みと脅威を組み合わせて考えます。
迫っている脅威に対して、自社の強みを活用してどう攻略するかを思案します。

自社の弱みをカバーする方法を考える

最悪の結果を招かないよう対策する

PEST分析と組み合わせる

  • 政治(Politics)
  • 経済(Economy)
  • 社会(Society)
  • 技術(Technology)

の頭文字を取ったものです。
PESTの観点で市場機会を分析することで、より精度の高いデータが得られるでしょう。

5F(ファイブフォース)分析とかけ合わせる

  • 売り手の交渉力
  • 買い手の交渉力
  • 競争企業間の敵対関係
  • 新規参入者の脅威
  • 代替品の脅威

VRIO分析の観点から考える

  • Value(経済的価値)
  • Rarity(希少性)
  • Inimitability(模倣困難性)
  • Organization(組織)

を示しています。
自社の強みや弱みの分析に困ったら、VRIO分析の観点で考えてみるのも一つでしょう。

弊社ではSWOT分析とは違った切り口でユーザーにアプローチするカスタマージャーニー、およびカスタマージャーニーマップについてのセミナーを無料にて行っております。SWOT分析を理解したのちの、次のステップとして参加していただければと思います。

ビットコイン(仮想通貨)FXのチャートの見方や分析方法、おすすめアプリなどを徹底解説!

通常、ビットコインなどの仮想通貨の値動きを表すチャートは以下のような図で表示されています。

そしてこのチャート内に表示される値動きの指標となるのが「ローソク足」であり、その見方は以下の通りです。

    チャートの見方から分析方法まで徹底解説 チャートの見方から分析方法まで徹底解説 チャートの見方から分析方法まで徹底解説
  • 高値:一定期間の取引にてついた最も高い値段のこと。
  • 安値:一定期間の取引にてついた最も安い値段のこと。
  • 始値:一定期間の取引にて最初についた値段のこと。
  • 終値:一定期間の取引にて最後についた値段のこと。

また、ローソク足の本体の部分を「実体」と呼び、上下に伸びる線の部分をそれぞれ「上ヒゲ」「下ヒゲ」と呼んでいます。

ローソク足の「上ヒゲ・下ヒゲ」はどのように見れば良い?

上ヒゲは「一旦高値まで上昇したけど、そこから売りが強まって下落した」ことを表しており、下ヒゲは「一旦安値まで下落したけど、そこから買いが強まって上昇した」ことを表しています。

なお、このヒゲの線が長ければ長い程高値、または安値を記録してから大きな反転・反発があったと言えます。

ローソク足における「月足・週足・日足・時間足・分足」とは?

  • 分足:分単位の値動きを一本のローソク足に表したもの
  • 時間足:1時間単位の値動きを一本のローソク足に表したもの
  • 日足:1日単位の値動きを一本のローソク足に表したもの
  • 週足:1週間単位の値動きを一本のローソク足に表したもの
  • 月足:1ヶ月単位の値動きを一本のローソク足に表したもの

チャート内で表示される出来高の見方

ビットコイン(仮想通貨)FXでできるチャート分析の方法とは?


ビットコインFXで実際にチャートを分析する為の方法の一つに「テクニカル分析」と呼ばれるものがあります。

株やFXを始め、仮想通貨におけるトレードでも大半がこの「テクニカル分析」を軸にしたトレーディングを行なっているので、テクニカル分析は今後ビットコインFXで利益を出して行く為に必須の分析手法となるでしょう。

テクニカル分析における「トレンド系分析」って何?

移動平均線は一定期間(5日、25日、75日など)におけるその平均的価格を日々算出し、過去の平均価格よりも現在の価格が「高いのか・安いのか」を比較してトレンドを判断する為に用いられます。

また、他にも「フィボナッチ・リトレースメント」「方向性指数」「一目均衡表」などといったトレンド系指標がありますが、これらは主に中・長期でのトレンド予測の為に利用される事が多くなっています。

テクニカル分析における「オシレーター系分析」って何?

ビットコイン(仮想通貨)FXにおいて両者はどう使い分ければいい?

では、「トレンド系分析」と「オシレーター系分析」をどのように使い分ければ良いかについてですが、主に「現在トレンドかどうか」「上昇トレンドか下降トレンドか」を知る為にはトレンド系分析を用いるのが有効でしょう。

一方、もみあい相場の際にはオシレーター系分析を用いるのが有効です。

トレンド系分析で知っておくべき移動平均線を用いたチャート分析

これからビットコインFXを始める方にまず覚えて欲しいのが、代表的なトレンド系指標である「移動平均線」を用いたチャート分析です。

移動平均線は一定期間の平均的価格を算出してそれを線でつなぎ合わせ、過去の平均価格よりも現在の価格が「高いのか・安いか」を比較するものですが、上昇トレンドの時は移動平均線が実体(ローソク足)よりも低くなり、反対に下落トレンドの時は移動平均線が実体よりも高くなります。

また、中期と長期の2本の移動平均線を用いる事で、「ゴールデンクロス」「デッドクロス」といった売買シグナルを見出す事も可能です。

ゴールデンクロスとは?

デッドクロスとは?

ゴールデンクロスとデッドクロスには「騙し」もあるので注意が必要

特に上記の例だと、ゴールデンクロスになった直後に価格が急落している為、それが「ダマシ」となってすぐにデッドクロスとなってしまいました。

オシレーター系分析で知っておくべきMACDを用いたチャート分析

ビットコイン(仮想通貨)FXのチャートを分析できるおすすめのツールやアプリは?

GMOコインの専用アプリ「ビットレ君」

ビットレ君ではスマホ上からあらゆるテクニカル指標を用いて相場分析を行う事ができ、かつスマホを横向きにすればよりチャートが見やすくなるので、外出先などでも不自由なくスマホからテクニカル分析を行う事が可能です。

TradingView(トレーディングビュー)

まとめ:ビットコイン(仮想通貨)FXで勝つ為にはチャート分析が必須!

以上がビットコインFXのチャート分析についてでしたが、今後ビットコインのトレードで利益を得る為には、今回紹介したチャート分析の知識は必須となるでしょう。

執筆者プロフィール

ペイ編集長

キャッシュレスPAY編集長。2級ファイナンシャル・プランニング技能士。 新卒で大手総合金融機関であるSBIホールディングスに入社し、広告の運用やマーケティングに従事。 その後11ヶ月で退職して、現在は前職で培ったフィンテックやFPに関する知識を活かし、キャッシュレス決済に関する研究を続けている。

満点を98回獲得した英語教師直伝!TOEICレベル別勉強法

TEX加藤

TOEICはリスニング4パート(Part1~4)約 45分/495点満点、リーディング3パート(Part5~7)75分/495点満点、計990点満点で構成されています。 チャートの見方から分析方法まで徹底解説
2018年4月~2019年3月実施分までの受験者全体の平均点は、リスニングが321点、リーディングが259点、総合点は580点です。特徴としてリスニングの平均点の方が高くなる傾向にあります。
参考:一般財団法人 国際ビジネスコミュニケーション協会HP 「TOEIC® Listening & Reading Test」公開テスト 平均スコア・スコア分布 一覧

■TOEICスコア換算表

TOEIC スコア 換算表

1-1.総合点300~500点程度(英検準2級程度未満)の人の課題と対策

■総合点300~500点程度の人の課題や傾向

TOEIC 300点 500点 課題

1-1-1.リスニングが200~300点の人の課題

■基礎単語力不足
まず、初級者の方は、基本的な単語力が不足しています。 当たり前の話ですが、知らない単語を聴き取ることはできません。 また、単語力がないと、Part3やPart4の設問文や選択肢の意味が理解できないこともよくあります。

■英語の耳力不足
加えて初級者の方は、「英語の耳力」が圧倒的に不足しています。日本語と英語は根本的に語順が異なる上、リスニングはリーディングと違って後戻りができません。まずは英語をたくさん聴いて、 英語を英語の語順で理解する「英語の耳力」を鍛えましょう。

『公式TOEIC® Listening & Reading 問題集 7』

テストを開発しているETS(Education Testing Service)が制作している公式問題集。本番のテストとまったく同じプロセスで制作されており、テスト2回分(計400問)が収録されています。
※2021年5月時点の最新版

≪リスニングが200~300点の人にお勧めの対策≫

1-1-2.リーディングが100~200点の人の課題

リーディング・セクションが100~200点の初級者の課題は、 基本単語や基本文法といった「英語の基礎体力づくり」です。 なぜならTOEICのリーディング・セクションでは、75分の制限時間内に、気が遠くなるような量の英文を処理することが求められるからです。

具体的には、中学レベルの英単語と英文法をしっかり固めることから始めてください。

並行して、『公式TOEIC® Listening & Reading 問題集 7』に取り組みましょう。ただし、答え合わせだけで終わらせてはいけません。必ず、単語や文の構造を確認し、掲載されている英文をじっくり「精読(英文の意味が完璧に理解できるまで読むこと)」してください。まずは「英語の基礎体力」をつけましょう。

≪リーディングが100~200点の人にお勧めの対策≫

1-2.総合点600点前後(英検2級程度)の人の課題と対策

■総合点600点程度の人の課題や傾向 チャートの見方から分析方法まで徹底解説

TOEIC 600点 課題

1-2-1.リスニングが300~350点の人の課題

リスニングが300~350点の人の課題は、 「英語の耳力」と「音読」のレベルアップです。

■細部まで正確に聞き取る「英語の耳力」
先ほど述べた、英語を英語の語順で理解する「英語の耳力」をレベルアップさせることが必要です。なぜなら細部までは正確に聞き取れていないからです。このレベルの方は、リスニングの基礎力はあります。Part1・2の基本問題は解け、Part3・4の内容もおおまかには理解できていますが、細部まで正確に聞き取れていないので、高度な問題は解けていないと思います。

■棒読みにならない音読
このレベルの方は、公式問題集のリスニングパートを、テキストを見ながらスラスラ音読できるようになります。ただし、内容をきちんと理解せず、ただ機械的に棒読みで音読しているだけのケースがよく見られます。

≪リスニングが300~350点の人にお勧めの対策≫

  • 「ディクテーション」に取り組み、細部まで聞き取る練習をする
  • 「シャドーイング」に取り組み、英語の発音やリズムをつかむ
  • 英文を音読する際、棒読みではなく、内容を意識しながら読む

■ディクテーション
リスニングした音声を聞き取り、紙に書き出して、音声を細部まで聞き取る練習方法です。実際に紙に書き出してみると、自分が聞き取れていなかった部分が正確に把握できます。

■シャドーイング
英語の音声を聞きながら、テキストを見ずに、その音声を真似して発音する訓練方法です。元の音声の影(シャドー)を追うように発音します。英語の発音やリズムを身につけるのに効果的な学習法です。通勤通学の途中の車内等、声が出せない状況なら、口パクでもOKです。

1-2-2.リーディングが200~300点の人の課題

リーディングが200~300点の人の課題は、 チャートの見方から分析方法まで徹底解説 チャートの見方から分析方法まで徹底解説 「単語力」「文法力」「読解速度」をレベルアップすることです。

■やや高度な単語を理解する力
このレベルの方は、基本的な単語力はありますがさらなるレベルアップが必要です。なぜなら読む量やスピードを上げるために、やや高度な単語まで理解できる必要があるからです。単語に関しては、公式問題集に出てくる単語をしっかり理解することが最も大切です。市販の単語集を活用するのも有効です。

■やや高度な文法を理解する力
単語力同様、基本的な文法力はあると思いますが、さらなる点数UPにはやや高度な文法事項まで理解できるようになる必要があります。

■読解速度の向上
リーディング・セクションでは、75分の制限時間内に、膨大な量の英文を処理するスキルが求められるため、読解速度UPが鍵になってきます。多くの人が問題を全て解ききれないままタイムアップを迎えています。そうならないためにも読解速度の向上は欠かせません。

【TOEICリーディング・セクションの理想的な時間配分(75分)】
■Part5(短文穴埋め問題)30問:10分(1問20秒)
■Part6(長文穴埋め問題)16問:10分(1問37.5秒)
■Part7(長文読解問題)54問:55分(1問約1分)

長文読解問題対策としては、 公式問題集に繰り返し取り組むのがお勧めです。 しっかり精読した上で、繰り返し何度も読み直しましょう。日本語の本と同様、同じ素材を何度も読み直すと、理解が深まるだけでなく、次第に速く読めるようになります。

≪リーディングが200~300点の人にお勧めの対策≫

  • 基礎単語に加え、TOEIC頻出単語を覚える
  • TOEICで出題される文法事項をつかむ
  • 長文を精読し、何度も読み直す

1-3.総合点700点前後(英検2級A程度)の人の課題と対策

※英検2級Aとは(公益財団法人 日本英語検定協会のHPより引用)
2016年度から、実用英語技能検定の「2級A」の認定基準を、英検CSEスコアで示します。「2級A」とは、2級に合格し、4技能合計CSEスコアが2150点以上の方に与えられる資格です。

■総合点700点程度の人の課題や傾向

TOEIC 700点 課題

1-3-1.リスニングが350~400点の人の課題

リスニングが350~400点の人の課題は、 全体的なレベルの底上げです。 このレベルでは、リスニングの正答率がすでに7~8割あると思いますが、「単語力」「英語の耳力」「音読」のそれぞれをさらにレベルアップする必要があります。

具体的には、公式問題集のリスニングを、「テキストなしで聴いてほぼ理解できる」「シャドーイングがほぼできる」レベルを目指しましょう。音読も、より英語らしい発音・リズムで、気持ちを込めて読めるよう練習してください。

≪リスニングが350~400点の人にお勧めの対策≫

  • 公式問題集をテキストなしで聞いてほぼ理解できるレベルを目指す
  • チャートの見方から分析方法まで徹底解説
  • 公式問題集のシャドーイングがほぼできるようにする
  • 英語らしい発音・リズムで、棒読みではなく気持ちを込めて音読する

1-3-2.リーディングが300~400点の人の課題

リーディングが300~400点の人の課題は、 「単語力」と「読解スピード」の向上です。 このレベルになると、穴埋め問題は8割程度正解できるようになると思いますが、制限時間内に10~20問程度解き終わりません。

■公式問題集を辞書なしで読めるレベルの単語力
単語集の見出し語だけでなく、派生語や「自動詞か他動詞か」といった語法も頭に入れましょう。公式問題集も辞書なしで読んでほぼ理解できるレベルを目指してください。

■多読やスラッシュ・リーディングによる読解スピードUP
読解スピードを上げるには、単語力UPに加え、できるだけ英語を英語の語順で読むことが求められます。そのためには、「多読」や「スラッシュ・リーディング」がお勧めです。音声素材の活用や音読も効果的です。

≪リーディングが300~400点の人にお勧めの対策≫

Tex Corporation /conducted チャートの見方から分析方法まで徹底解説 an analysis / on its new product / by surveying its customers.
Tex社は / 行った。分析を / 自社の新製品に関して / 調査することで。自社の顧客を

1-4.総合点800点程度(英検準1級程度)以上の人の課題と対策

■総合点800点程度以上の人の課題や傾向

TOEIC 800点 課題

1-4-1.リスニングが400点以上の人の課題

リスニングが400点以上になると大きな課題はありません。ここから先は、 聞き取りの精度をどれだけ100%に近づけられるか、というレベルです。

≪リスニングが400点以上の人にお勧めの対策≫

  • 公式問題集を聴いて、100%理解できるようにする
  • 公式問題集を、100%シャドーイングできるようにする
  • 2冊目の公式問題集や模試に取り組み、解答スキルを上げる

1-4-2.リーディングが400点以上の人の課題

リーディングが400点以上の人も、大きな課題はありません。ここから先は、 「単語力」「文法力」「読解力」を総合的に伸ばすしかない、というレベルです。

≪リーディングが400点以上の人にお勧めの対策≫

  • 公式問題集の正解不正解の理由が100%説明できる
  • 公式問題集を、辞書なしで100%読んで理解できるようにする
  • 2冊目の公式問題集や模試に取り組み、解答スキルを上げる

1-5.受験したことがない人

未受験の人は、まず『公式TOEIC® Listening & Reading 問題集 5』を実際の制限時間(リスニング約45分/リーディング75分)で解き、ご自身のスコアに該当する部分の対策法を参考にしてください。

2.レベル別 勉強法パッケージ

ここまでは、点数別に抱えている課題と、課題を克服する上で押さえておきたいポイントをご紹介してきました。ここからは、 それぞれの点数別に、お勧めの勉強法をパッケージにしてお届け していきたいと思います。最初は600点を目指す勉強法です。

※キャビンアテンダントやホテルスタッフに求められるTOEICの点数・ 英語力は、以下の記事を参考にしてみてください。

2-1.600点を目指す3つの勉強法パッケージ

TOEIC 600

600点を達成するには、一般的にリスニングで350点、リーディングで250点程度を目標にするのがお勧めです。2018年度の受験者全体のTOEICの平均点は以下の通りで、リスニングの方が点数を取りやすい傾向にあります。

≪TOEIC600点を目指すための3つの勉強法パッケージ≫
(1)TOEICに出る基本単語を覚える
(2)中学レベルの文法をマスターする
(3)公式問題集を使って「音読」を繰り返す

2-1-1.TOEICに出る基本単語を覚える

TOEICの点数を上げるには、まずは単語です。 とはいえ、英検一級レベルの難しい単語を覚える必要はありません。というのも、実は、TOEICの語彙レベルはそれほど高くなく、英検準一級と二級の間のレベルだからです。

◆『TOEIC L&R TEST 出る単特急 銀のフレーズ』(TEX加藤著・朝日新聞出版)
⇒高校基礎レベルの単語から、TOEICに出る基本単語までをフレーズで手軽に覚えられます。

◆『新TOEIC TEST 出る順で学ぶボキャブラリー990』(神崎正哉著・講談社)
⇒TOEICの公式問題集に入っている単語を、頻度順に例文で学ぶことができます。

2-1-2.中学レベルの文法をマスターする

TOEIC600点を目指すには、 中学英文法を固めることが最も大切です。 TOEICで出題される文法のレベルはそれほど高くありません。なぜなら、TOEICで出題される英文は、ビジネスパーソンが普段の生活で耳にしたり目にしたりするような、一般的でわかりやすいものばかりだからです。小説のような複雑な文構造の英文は出題されません。

  • 品詞(名詞・動詞・形容詞・副詞の働き)
  • 動詞(三単現のsや態、時制等)
  • 代名詞の格
  • 前置詞
  • 接続詞
  • 関係代名詞
  • 五文型

◆『くもんの中学英文法―中学1~3年 基礎から受験まで』 (くもん出版)
⇒中学で学ぶ英文法が、基礎から丁寧に説明されているので分かりやすいです。

◆『中学英語を もう一度ひとつひとつわかりやすく。』(山田暢彦監修・学研出版)
⇒中学で学ぶ文法事項を、左側に説明、右側に演習の形で効率よく学習できます。

◆『TOEIC® L&Rテスト 英文法 ゼロからスコアが稼げるドリル』(高橋恭子著・アルク)
⇒TOEICに頻出する文法事項が、基礎からドリル形式で学べるのでお勧めです。

2-1-3.公式問題集を使って「音読」を繰り返す

『公式TOEIC® Listening & Reading 問題集 7』

テストを開発しているETS(Education Testing Service)が制作している公式問題集。本番のテストとまったく同じプロセスで制作されており、テスト2回分(計400問)が収録されています。
※2021年5月時点の最新版

2-2.700点を目指す3つの勉強法パッケージ

TOEIC 700

700点目標なら、一般的には、リスニングで380点程度、リーディングで320点程度が目安となります。リスニングで8割程度、リーディングで7割程度の正解率です。

≪TOEIC700点を目指すための3つの勉強法パッケージ≫
(1)基本単語だけでなくTOEICに頻出する単語を覚える
(2)TOEICに頻出する文法事項をマスターする
(3)公式問題集を極める

2-2-1.TOEICに頻出する単語を覚える

◆『TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』(TEX加藤著・朝日新聞出版)
⇒2012年の発売以来、累計100万部を突破した、TOEIC単語集のベストセラーです。TOEICに頻出する単語がフレーズ形式で網羅されています。

2-2-2. TOEICに頻出する文法事項をマスターする

◆『TOEIC TEST 英文法 出るとこだけ!』(小石裕子著・アルク)
⇒TOEICに出る文法事項がコンパクトにまとまっている対策書です。

◆『TOEIC L&Rテスト 文法問題 でる1000問』(TEX加藤著・アスク)
⇒TOEICに出る文法事項だけを大量に演習できる対策書です。

2-2-3.公式問題集を極める

700点目標の方は、 『公式TOEIC® Listening & Reading 問題集 5』を極めましょう。 「極める」といっても、答えを丸暗記するのではありません。「英語の素材として極める」という意味です。

■リスニング
リスニングでは、「音声を聴いて100%理解できる」「100%シャドーイングできる」レベルを目指します。そのために、「ひたすら聴いて、ひたすら音読する」ことを心がけてください。

■リーディング
リーディングでは、「正解・不正解の理由が100%説明できる」「辞書なしで読んで英文が100%理解できる」レベルを目指してください。「公式問題集を100回読む」くらいの気持ちでボロボロになるまで読み返すことがスコアアップへの近道です。

2-3.800点以上を目指す3つの勉強法パッケージ

TOEIC 800

800点以上が目標なら、一般的には、リスニングで430点以上、リーディングで370点以上が目安になります。

≪TOEIC800点以上を目指すための3つの勉強法パッケージ≫
(1)TOEICに出る単語を派生語や語法も含めて覚える
(2)2冊目の公式問題集に取り組む
(3)市販の摸試に取り組む

2-3-1.TOEICに出る単語を派生語や語法も含めて覚える

◆『TOEIC L&R TEST 出る単特急 金のフレーズ』(TEX加藤著・朝日新聞出版)
⇒2012年の発売以来、累計100万部を突破した、TOEIC単語集のベストセラーです。TOEICに頻出する単語がフレーズ形式で網羅されています。

2-3-2.二冊目の公式問題集に取り組む

『公式TOEIC® Listening & Reading 問題集 6』

テストを開発しているETS(Education Testing Service)が制作している公式問題集。本番のテストとまったく同じプロセスで制作されており、テスト2回分(計400問)が収録されています。
※2021年5月時点の最新版「7」の1つ前のバージョンです。

2-3-3.市販の摸試に取り組む

TOEIC L&Rテスト 至高の模試600問』(ヒロ前田他著・アルク)
⇒3回分の模試だけでなく、詳しい解説や弱点分析までがパッケージで学習できます。

◆『TOEICテスト 新形式精選模試 リーディング』(加藤優他著・ジャパンタイムズ)
⇒リーディングパートの問題が5セット入った模試です。本試験に近いクオリティを体験できます。

◆『TOEICテスト 新形式精選模試 リスニング』(加藤優他著・ジャパンタイムズ)
⇒リスニングパートの問題が5セット入った模試です。本試験に近いクオリティを体験できます。

◆『TOEIC L&R TEST 標準模試2』(神崎正哉他著・やどかり出版)
⇒本試験に近いクオリティの1回分の模試です。

3.有限な時間を効率よく活用する勉強法

TOEICのスコアアップのためには、時間を効率的に活用することが欠かせません。なぜなら、先ほど述べた通り 「600点までは100点UPに200時間」、「600点以上は100点UPに300時間以上」の勉強時間が目安として必要 になるからです。

3-1.「脳のゴールデンタイム」である朝を勉強に徹底活用する

朝 TOEIC 勉強

脳科学の専門家の間でも 「朝は脳のゴールデンタイム」 と言われています。徹夜で勉強するより、早寝早起きして、朝集中して勉強した方が、脳科学的にも学習効果が高いからです。朝起きてから出勤・登校するまでの時間を利用して、集中して勉強しましょう。

3-2.通勤・移動時間をうまく使って勉強時間を増やす

通勤 TOEIC 勉強

以下のニュースによると、首都圏で5年以内に住宅購入をした都内勤務サラリーマンの平均片道通勤時間は58分となっていますので、首都圏のサラリーマンの方であれば往復約2時間が勉強に活用できる計算になります。

通勤時間や移動時間でも英語の学習は十分可能です。なぜなら教材を広げる広い空間がなくても、音が出せなくても、学習に取り組める方法があるからです。具体的にいうと、 特に取り組みやすいのはリスニング です。 リスニングであれば スマートフォンとヘッドホンがあれば、満員電車の車内でも取り組めます。例えば以下のような手法に取り組んでみてください。

■Part2対策
質問文が流れた瞬間に答えが浮かぶまで繰り返し聞く。

■Part3・4対策
声に出さずに、心の中でシャドーイングをする。

■シャドーイング
英語の音声を聞きながら、テキストを見ずに、その音声を真似して発音する訓練方法です。元の音声の影(シャドー)を追うように発音します。英語の発音やリズムを身につけるのに効果的な学習法です。通勤通学の途中の車内等、声が出せない状況なら、口パクでもOKです。

また、 移動中などすきま時間の英語学習には、アプリを活用することも有効 です。英語学習におススメのアプリについては、以下の記事を参考にしてみてください。

3-3.時間のある休日にしかできない勉強をする

TOEIC 休日 勉強

まとめて時間が取れる休日は、貴重な勉強時間です。そんな休日には以下のような3つの勉強法をお勧めします。

事業・経営の戦略や企業分析を円滑にするビジネスフレームワーク20選

swot.png


自社を取り巻く環境の現状分析をすることができる手法です。内部環境(強み、弱み)、外部環境(機会、脅威)の観点から経営環境を整理していきます。通常、外部環境の脅威、機会、内部環境の弱み、強みの順に周りの社員などの客観的な意見も含めて分析します。経営環境を棚卸しすることで、経営戦略の改善・革新を有効に進めるのに役立ちます。

SWOT分析(スウォット分析)とは?考えを整理する考え方を理解しよう【テンプレートあり】

SWOT分析(スウォット分析)とは?考えを整理する考え方を理解しよう【テンプレートあり】

2.PEST分析(ペスト分析)

pest分析.png


会社に影響を与えるマクロ環境を分析する定番の手法です。P=Politics(政治)、E=Economy(経済)、S=Society(社会)、T=Technology(技術)の4分野から、外部環境がもたらす自社への影響を考えます。世の中のトレンドを探ることで、将来考えられることやどう参入するかを効率よく考えることが可能です。

PEST分析とは?自社を取り巻く外部環境を把握するためのフレームワークを解説【テンプレートあり】

PEST分析とは?自社を取り巻く外部環境を把握するためのフレームワークを解説【テンプレートあり】

今回は、さまざまなビジネスフレームワークの中でも、特に自社を取り巻く外部環境を分析する「PEST分析」についてご紹介します。 PESTの4つの要因は企業努力のみで変化させられるものではないためおろそかにしがちですが、今後自社が進む方向性を決定するためには欠かせません。 まずは本記事を参考に、そもそもPEST分析とはなにか、どのような影響が考えられるのかを把握して、ビジネスチャンス獲得の手がかりの1つとしてみてはいかがでしょうか。

3.3C分析

3C分析.png


企業戦略を考える際に環境分析でよく使われる手法です。顧客(Customer)、自社(Company)、競合(Competitor)の頭文字をとったもので、3ポイントから事実整理をおこないます。自社が持つ課題や成功要因を導きだし、有効な計画を立てるのに役立てます。

4.PDCAサイクル

pdca.png

チャートの見方から分析方法まで徹底解説
事業活動をPlan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の4段階で進める手法のことです。実行、修正を幾度もおこなうことで、継続的にブラッシュアップします。この4段階をおこなえばおこなうほど、効率よく結果が出ると言われます。各段階いずれも確実に実行するのが重要です。

また、 PDCA 分析に使えるテンプレートも用意しています。

【テンプレート付】PDCAとは〜改善の王道パターンを徹底解説

【テンプレート付】PDCAとは〜改善の王道パターンを徹底解説

5.チャートの見方から分析方法まで徹底解説 PLC(製品ライフサイクル)

製品のライフ(寿命)によってプレイヤーがとるべき戦略方法が変わる、という考え方です。製品が市場に出てから退場するまでの期間を指していて、一般的な サイクル として導入期、成長期、成熟期、衰退期の4段階に分けられます。

6.コア・コンピタンス分析

コア・コンピタンス分析


https://www.darecon.com/tool/core_comp3.html

7.基本競争戦略

基本競争戦略


http://keiei-algorithm.com/?p=493
M.チャートの見方から分析方法まで徹底解説 E.ポーター教授が提唱した フレームワーク で、「コスト・リーダーシップ戦略」「差別化戦略」「集中戦略」の3つのことです。どの競争地位を選択するかは幅、優位の選択によって決まります。企業はこれらのいずれかに注力すべきだ、という考え方です。

8.ビジネスモデルキャンバス

businessmodelcanvas.png


ビジネス活動の要素を9つに分け、それぞれの関わり合いを描きだすことで視覚的に繋がりを明らかにするツールです。9つの要素は具体的には顧客、与える価値、チャネル、顧客との関係、収入、キーリソース、キーアクティビティ、キーパートナー 、コストです。視覚化することで複雑な活動を分かりやすくし、コミュニケーションや思考を効果的にします。

【テンプレートあり】ビジネスモデルキャンバスとは?なぜコンビニは近距離で複数店舗を出すのか?“儲け”の仕組みがわかる

【テンプレートあり】ビジネスモデルキャンバスとは?なぜコンビニは近距離で複数店舗を出すのか?“儲け”の仕組みがわかる

今回は、戦略を考える際に役に立つ「ビジネスモデルキャンバス」と呼ばれるフレームワークをご紹介します。 一見わかりづらい仕組みも、ビジネスモデルキャンバスを使えば理解しやすくなります。 他社の戦略を理解できるだけでなく、自社の営業戦略を練るのにも役に立つフレームワークです。これを機に理解しておきましょう。

9.アンゾフのマトリクス

アンゾフのマトリクス


https://blog.kairosmarketing.net/marketing-glossary/ansoff-matrix-140725/
経営戦略の父として知られるアンゾフが提唱した フレームワーク です。企業の成長戦略を決めるために使うもので、縦軸に「市場」横軸に「製品」を設けそれぞれを「既存」「新規」に分けたものです。4象限のマトリクスから、多くの成長戦略のヒントを抽出することができます。

10.バリューポートフォリオ

バリューポートフォリオ


http:チャートの見方から分析方法まで徹底解説 //www.nsspirit-cashf.com/logical/value_portfolio.html
経営者視点を軸に、事業再構築を考えるための フレームワーク です。ビジョン整合性、 ROI の高低で4つの象限を作り、本命事業、課題事業、機会事業、見切り事業に分け、各事業を象限に分類していきます。この結果により、企業の資源をどの事業に集中させるべきかといった情報を見出します。

11.PPM

PPM


https://blog.kairosmarketing.net/marketing-glossary/product-portfolio-management-140717/
戦略 チャートの見方から分析方法まで徹底解説 コンサルティング 会社のボストン・ コンサルティング ・グループが提唱したフレームです。市場成長率、市場における シェア の2軸から事業を「花形(Star)」「問題児「Question Mark)」、「負け犬(Dog)」、「カネのなる木(Cash Cow)」の象限に分類し、どこに資源を分配するかを検討します。

12.GEのビジネススクリーン

GEのビジネススクリーン


http://www.nsspirit-cashf.com/logical/ge_business_screnn.html
GE、マッキンゼーが開発した企業ポートフォリオ評価のための フレームワーク です。「長期的な業界の魅力度」と「競争ポジション(事業の強度)」の2つを軸にして検討します。様々な要素を検討材料とすることで、より精密に状況に適した分析が可能となります。

13.ファイブフォース(5フォース)分析

5フォース分析.png


業界に影響を与える5つの力を分析することで、経営資源の分配や新規参入をするかどうか、事業を撤退すべきかどうかの判断材料を抽出する フレームワーク です。5つの力は、新規参入の脅威、代替品の脅威、買い手の交渉力、売り手の交渉力、業界競合他社を指します。

5フォース分析の用語説明

5フォース分析の用語説明

5フォース分析とは、5 チャートの見方から分析方法まで徹底解説 Forces Analysisと書き、アメリカ合衆国の経営学者であるマイケル・ポーター(Michael E. Porter)が提唱した業界の競争要因分析のフレームワークです。

14.アドバンテージ・マトリックス

アドバンテージ・マトリックス


http://www.nsspirit-cashf.com/logical/advan_mat.html
「業界の競争要因の数」と「優位性構築の可能性」という2つの軸から事業タイプを分ける フレームワーク です。規模とROAの関係から、分散型・特化型・手づまり型といったタイプに分けます。

15.7つのS分析

7つのS


https:チャートの見方から分析方法まで徹底解説 //www.salesforce.com/jp/blog/2015/11/7s-for-change-organization.html
マッキンゼー・アンド・カンパニー社が提唱した フレームワーク です。組織をハードのS(戦略・組織・システム)、ソフトのS(価値観・スキル・人材・スタイル)の合計7つのSで表すことで、企業の全体像、要素と要素の関係性を把握します。明確になったSのうち問題となっている要因を取り除くことで、効果的な組織改善が可能となります。

16.バリューチェーン

バリューチェーン


https://www.rosei.jp/jinjour/article.php?entry_no=55570
事業の活動を「主活動」「支援活動」の2つに分類する フレームワーク です。「主活動」とは マーケティング 、販売といった直接活動、「支援活動」は経理、人事といった間活動を指します。企業の強み、弱みを機能別に分析することで、資源配分や事業戦略策定の検討材料を抽出することができます。

17.デコンストラクション

デコンストラクション


https://www.nuture.co.jp/nextleader/management/09/02.html

ボストン・ コンサルティング ・グループが提唱している経営 コンセプト で、価値あるプロセスを強化するための フレームワーク です。デコンストラクションのパターンにはレイヤーマスター、オーケストレーター、マーケットメーカー、パーソナル・エージェントの4つがあります。

18.VSPROモデル

VSPROモデル


http://www.nsspirit-cashf.com/manage/vspro.html
コンサルティング 会社のアーサー・D・リトルが提唱した、マネジメントシステムを検討する時に役立つ フレームワーク です。ビジョン(V)、戦略(S)、プロセス(P)、リソース(R)、組織(O)の4点を検討することで、現時点での問題点、あるべき姿を明らかにします。企業の成功時に要因分析をおこなうのにも使えます。

19.VRIOフレームワーク

VRIOフレームワーク


http://www.nsspirit-cashf.com/logical/rbv.html
企業がもつ内在価値を探る フレームワーク で、4つの問いかけにより構成されています。経済価値(Value)、希少性(Rarity)、模倣困難性(Inimitability)、組織(Organization)が揃えば競争優位を持続して保てる、という考え方です。

20.サービス・プロフィット・チェーン

ハーバード・ビジネススクールのへスケット教授、サッサー教授が提唱した フレームワーク です。従業員満足・顧客満足・業績の関係性を表したモデルで、企業が従業員を大事にすることで、顧客に良いサービスが提供できる、という考えをベースにしています。活用することで労働生産性、顧客満足度などあらゆる要素を分析することが可能です。

フレームワーク フレームワークとは、アプリケーションソフトを開発する際によく必要をされる汎用的な機能をまとめて提供し、アプリケーションの土台として機能するソフトウェアのことです。 元々は枠組み、下部構想、構造、組織という意味の英単語です。アプリケーションのひな形であり、これを開発に利用することで、大幅な効率の向上が見込めます。

フレームワーク フレームワークとは、アプリケーションソフトを開発する際によく必要をされる汎用的な機能をまとめて提供し、アプリケーションの土台として機能するソフトウェアのことです。 元々は枠組み、下部構想、構造、組織という意味の英単語です。アプリケーションのひな形であり、これを開発に利用することで、大幅な効率の向上が見込めます。

フレームワーク フレームワークとは、アプリケーションソフトを開発する際によく必要をされる汎用的な機能をまとめて提供し、アプリケーションの土台として機能するソフトウェアのことです。 元々は枠組み、下部構想、構造、組織という意味の英単語です。アプリケーションのひな形であり、これを開発に利用することで、大幅な効率の向上が見込めます。

フレームワーク フレームワークとは、アプリケーションソフトを開発する際によく必要をされる汎用的な機能をまとめて提供し、アプリケーションの土台として機能するソフトウェアのことです。 元々は枠組み、下部構想、構造、組織という意味の英単語です。アプリケーションのひな形であり、これを開発に利用することで、大幅な効率の向上が見込めます。

Facebook広告レポート活用ガイド!分かりにくい指標の見方からレポート自動化、効果測定まで【2021年最新版】

Facebook広告レポート活用ガイド!分かりにくい指標の見方からレポート自動化、効果測定まで【2021年最新版】

WEB広告分析 / 測定 / レポート

広告レポート自動化なら「Databeat Explore」

「Facebook広告のレポート確認方法が分からない」

「Facebook広告のレポートをどのように分析して良いか分からない」

「レポート管理業務を効率化したい」

上記のような課題が生じるかと思います。 本記事では、企業の広告担当者様へ向けてFacebook広告レポートの「作成方法」「分析のポイント」「レポート業務効率化の方法」を詳しく紹介しています。

まず押さえたい「Facebook広告レポート」の基礎知識

そもそも「Facebook広告レポート」とは?

前提:Instagram広告のレポートが作成・確認できる管理画面とは?

Facebook広告マネージャで確認できるFacebook広告レポートでは「Facebook」「Instagram」「Audience Network」で出稿している広告データをレポートとして確認することができます。 分析したい指標または、テンプレートを活用することでレポート作成が可能です。

「Facebook広告レポート」をチェックする目的は?

目的1:目的を達成したか、広告効果を確認するため

「目的達成度の確認」「広告効果の確認」のためにもレポートチェックは必ず必要です。 チェックを怠った場合、企業としてマイナスになるリスクが多くなります。

■月間予約獲得数

このように各施策の貢献度をレポートでチェックし、最適な施策に予算を投入する判断のためにもレポートチェックは欠かせないということです。

目的2:ユーザーの動きを把握するため

ユーザーの動きを把握するためにもレポートチェックは必要です。 Facebook広告は、画像や動画の質でユーザーのエンゲージメント率が決まります。

【基礎】Facebook広告レポートの見方は? 誰でもできる2つの方法

方法1・広告マネージャから広告レポートを見る

方法1・広告マネージャから広告レポートを見る

広告マネージャは「Facebookページ」「Facebook広告」「Instagram広告」等のデータを一括管理できるツールです。 Facebook広告運用では必須のツールとなるので、はじめてレポートを出力する方は使用すべきツールといえます。

手順1:広告レポートを選択

手順1:ビジネスホーム

手順2:広告レポートを作成

手順2:広告レポート画面

手順3:チャートの見方から分析方法まで徹底解説 レイアウトとキャンペーン選択

手順3:レイアウト選択

方法2・Facebook Business Suiteからレポートを確認する

方法2つ目はFacebook Business Suiteからレポートを確認する方法です。

Facebook Business Suiteとは?

Facebook Business Suiteは、「モバイル」または「デスクトップ」で「Facebook/Instagram」の「投稿」「メッセージ」「インサイト」「広告」機能を管理できるツールです。

FacebookとInstagramの投稿内容を一画面で管理できるツールなので、FacebookとInstagramのSNS運用にも力をいれている企業にはおすすめです。

しかし、Facebook Business Suiteはすでに広告マネージャを利用している方は、利用できないとFacebookが発表しているので注意が必要です。

手順1:InstagramアカウントとFacebookアカウントを接続する

手順1:InstagramアカウントとFacebookアカウントを接続する

Facebook Business Suiteを利用する前に、InstagramアカウントおよびFacebookアカウントがビジネスアカウントである必要があります。 両者がビジネスアカウントである場合は、Facebookページ設定から「Instagram」を選択しリンクをします。

手順2:business.facebook.comにアクセス

手順2:business.facebook.comにアクセス

  1. InstagramアカウントとFacebookアカウントが両方ビジネスアカウントである
  2. InstagramアカウントとFacebookアカウントがリンクされている
  3. Facebook広告マネージャを利用していない

この3点の条件を満たしている場合のみ、business.facebook.comにアクセスすると自動的にBusinessSuiteにリダイレクトする仕様になっています。 Facebook広告マネージャを利用している場合は、Facebook広告マネージャへリダイレクトされます。

手順3:広告タブを選択 チャートの見方から分析方法まで徹底解説

Facebook広告データを読み解くために押さえておきたい効果測定指標の見方

Facebook広告データを読み解くために押さえておきたい効果測定指標の見方

Facebook広告のレポートに出てくる指標名で間違えやすいものやわかりにくいものを中心に紹介します。 下記指標を意味を理解した上で広告出稿を実施しましょう。

1・リーチとインプレッション

Facebook広告では、リーチとインプレッション指標が混同しやすいので注意が必要です。 リーチは広告を見た人数で、インプレッションは広告が表示された 回数と理解しましょう

2・クリック数

チャートの見方から分析方法まで徹底解説
クリック関連の指標 詳細
クリック数 ユーザーが広告をクリックした数
ソーシャルクリック数 Facebookイベントなどのソーシャル情報として出稿した広告のクリック数
クリックスルー率 クリック数をインプレッション数で割った割合
ユニーククリック数 何回クリックしたではなく、クリックしたユーザーの数の指標

Facebook広告には、いくつかのクリックに関する指標があるため、レポート分析を実施する際は混同しないように気を付けましょう。

3・クリックスルーコンバージョン

Facebook広告でとくに間違えやすい指標がクリックスルーコンバージョンです。 クリックスルーコンバージョンとは、Facebook広告をクリックしたが、その場ではコンバージョンせず、後日別ルートからコンバージョンになった数です。

Facebook広告のコンバージョン完全ガイド!平均CVRや運用ノウハウ、測定方法まで詳しく解説

4・フリークエンシー

フリークエンシーはユーザーが広告と接触した回数を表します。フリークエンシーが5であれば、1人のユーザーに対して同じ広告が5回表示されたということです。 インプレッションと混同しやすいようので注意しましょう。

フリークエンシーは主にユーザーの広告疲れを分析する際に使用します。

5・CPCとCPA

CPCとCPAはFacebook広告の費用対効果を算出する際に利用する指標です。 CPCは1クリックあたりの単価、CPAは一つのコンバージョンを獲得するための単価です。

基礎編のまとめ

確認方法 向いている人
広告マネージャ 初心者向け
Business Suite SNSに力を入れている方向け

指標 詳細
リーチ 広告を見た人数
インプレッション 広告が表示された回数
クリック数 ユーザーが広告をクリックした数
ソーシャルクリック数 ソーシャル情報として出稿した広告のクリック数
クリックスルー率 クリック数をインプレッション数で割った割合
ユニーククリック数 クリックしたユーザー数
クリックスルーコンバージョン 広告をクリックして別ルートからコンバージョンになった数
フリークエンシー ユーザーが広告と接触した回数
CPC 1クリックあたりの単価
CPA コンバージョン単価

【中級】Facebook広告レポートの便利機能を使いこなそう!

カスタムレポート

カスタムレポートとは、自分で分析する切り口を設定した上でレポートを作成する方法です。 分析する指標を全て自分で選択する必要があるので、各指標を理解している必要があります。

向いている人・使いたい場面

自社で分析したい切り口が決まっている人は、カスタムレポートが向いています。 カスタムレポートであれば「費用対効果に特化したレポート」「エンゲージメントに特化したレポート」など様々な場面で活用できます。

カスタムレポートは、広告マネージャの右側「列: パフォーマンス」→「列のカスタマイズ」で作成可能です。 分析したい指標を選択しながらレポートを作成していきます。

テンプレートの活用

向いている人・使いたい場面

レポート分析する切り口が分からないという方にテンプレートは向いています。 「総合パフォーマンス」「年齢」「エンゲージメント」など基本的な指標テンプレートであれば準備されているので、はじめてレポートを作成する方は活用すべきでしょう。

エクスポート・Excelでの出力

向いている人・使いたい場面

社内で広告データを共有したい方にExcel出力は向いています。 出力したExcelを社内の共有フォルダにアップロードすれば社内で広告レポートを共有できます。 チャートの見方から分析方法まで徹底解説

定期レポートのメール送信

向いている人・使いたい場面

レポート分析業務を効率化したい方、毎回確認する指標がある程度決まっている方に定期レポートメール送信は向いています。 手動で毎回レポートを作成する必要がないので、作業を効率化させたい方は活用してみましょう。

保存済みレポートの活用

保存済みレポート活用は、一度作成したレポートを活用する方法です。 レポートの複製や編集などの作業が可能となっています。

向いている人・使いたい場面

保存済みレポート活用は主に、複製をメインに活用します。 例えば、自社にてカスタムレポートを作成して、その分析項目を別のキャンぺーンにも活用したい場合に最適です。

複製したいレポートにチェックを入れて、複製を選択します。 レポートが複製できたら対象キャンペーンのみを変更すれば、保存済みのカスタムレポートをそのまま活用できます。

【中級】Facebook広告レポート分析のコツ

Facebook広告レポートで見るべきポイント

POINT1.クリック率(CTR)

Facebook広告では、クリック率を分析しましょう。 Facebook広告のすべての業界平均クリック率は0.90%です。

自社クリック率を比較し、平均よりも大きく下回る場合は「ターゲットの変更」「クリエイティブ変更」「インプレッション数」などの調整が必要になります。 尚、クリック率は、Facebookのおすすめテンプレート「総合パフォーマンス」で確認可能です。

POINT 2.クリック単価(CPM)

Facebook広告のクリック単価の分析も必要です。 Facebook広告の平均クリック単価は190円です。 (参考:Facebook Ad Benchmarks for チャートの見方から分析方法まで徹底解説 YOUR Industry ) この平均よりもクリック単価が高騰している場合は、改善が必要と判断できます。

尚、クリック単価は、Facebookのおすすめテンプレート「総合パフォーマンス」で確認可能です。

POINT 3.コンバージョン単価(CPA)

Facebook広告ではコンバージョン単価の指標も必ず確認しましょう。 コンバージョン単価とは1つのコンバージョンを獲得するための単価です。

尚、CPAを分析する場合は、カスタムレポートにて「結果」と「結果の単価」を選択しましょう。

Facebook広告の運用成果をもっと上げたい! レポートから見直すべきこと

POINT1.入札設定

これにより、インプレッション数が少ないため、クリック率が低いと仮説を立てることができれば、予算を今までよりも多く投入することで、クリック率改善を目指す対策を練ることができます。

POINT2.クリエイティブ

おすすめはA/Bテストです。 クリエイティブのみの要素を変えた広告を複数出稿し、どちらの広告の方が反応が良かったかを分析することで、自社にとって最適なクリエイティブを選定することができます。

また、Facebook広告には、複数の画像や見出し、テキストを登録すれば、Facebookがそれらを自動で組み合わせ、広告出稿してくれるダイナミッククリエイティブという機能があります。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる