日本語で徹底解説

フロー計算書の基礎知識

フロー計算書の基礎知識
投資銀行のジョブでは被買収企業のバリュエーション(企業価値評価)をしますが、その際に使う概念の一つにフリーキャッシュフロー(以下、FCF)があります。

キャッシュフロー計算書入門 無料メール講座全3回

この無料メールセミナーを受講された場合、
柴山会計ラーニング(株)発行の無料メールマガジン「柴山会計レポート」および下記無料メールマガジンへ代理登録されます。
・時事問題で楽しくマスター!使える会計知識 ID:0000133281 発行者:柴山政行
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
:http://www.mag2.com/m/0000133281.html

キャッシュフロー計算書入門 無料メール講座 第1回の抜粋

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
無料メールセミナー
キャッシュ・フロー計算書の入門(全3回) ☆ 第1回
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
テーマ「貸借対照表の限界と、キャッシュ・フロー計算書の役割」
こんにちは。
柴山会計ラーニング株式会社の柴山です。
今日から、3回(3日間)にわたって、キャッシュ・フローの入門知識
を学習していきます。
利益とキャッシュの違いを、よ?く、理解してくださいね(笑)
では、さっそく始めましょう!!
1.そもそも、「キャッシュ(資金)」って、なに?
キャッシュ(資金)とは、現金と現金同等物(※)の総称です。
(※)現金同等物…簡単に換金できる短期投資(3ヶ月以内の期間の
定期預金など)で、株式・債券などの価格変動が
激しいものを除きます。
現金同等物の例としては、銀行預金や郵便貯金などをイメージしてい
ただければよいでしょう。その他の細かいところは、無視してもOK!
================================
☆ キャッシュ・フロー計算書の主役は、「資金」です。
資金とは、現金と現金同等物のことです。
================================
2.貸借対照表の2期比較と、それを補うキャッシュ・フロー計算書
貸借対照表は、ご存知の方も多いと思いますが、企業の持つ財産を、
左右対称に表示した財務諸表です。
右側(貸方)には、資金の出し手である債権者や株主への帰属分を
あらわします。

左側(借方)には、資金の受け手である企業の所有する資産
を、具体的に、縦一列で、現金に近い順に並べて表示します。
(流動性配列法といいます。)
(事例)簡略な貸借対照表の2期比較(単位:万円)
貸借対照表(去年) → 貸借対照表(今年)
――――――――――――― ―――――――――――――
現 金 20|負 債 フロー計算書の基礎知識 40 現 金 38|負 債 34
売掛金 35|資本金 50 売掛金 48|資本金 50
建 物 フロー計算書の基礎知識 45|留保利益10 建 物 44|留保利益46☆
―――| ――― ―――| フロー計算書の基礎知識 ―――
計 100| 計 100 計 130| 計 130
=== === フロー計算書の基礎知識 === ===
| ↑
・―――――――――――――――・
☆(一年で増えた利益=純利益は36)
これだけ見ると、会社は、一年で36万円の利益を獲得し、
それに見合った額の資産(財産)を増やしたり、負債(借金など)
を減らしたりしていますね。
もちろん、資産には、現金のほかに、売掛金などの金銭債権や、
商品在庫・建物などの現物財産もあります。
そのうち、現金は、合計で去年より18万円増えたことはわかり
ますね。
でも、それだけです。
上記の貸借対照表の2期比較だけでは、現金に関する次のような
詳細な情報が、明らかにできません。
☆現金(≒資金)18万円の増加の詳細な内容は?????☆
1 本業から、どれだけの資金を獲得したのか?
2 将来のための投資活動に、どれだけの資金を投入したのか? フロー計算書の基礎知識
3 上記1と2の資金活動の結果、どれだけ資金が不足して銀行
から融資を受けたのか?
あるいは、資金が余って、返済したのか?

キャッシュ・フロー計算書は、このように、2期比較で判明した資金
の増減額を、こまかく検討するために作成される財務諸表なのです。
================================
☆ キャッシュ・フロー計算書は、2期比較の貸借対照表における
資産の増減のうち、現金に関する増減を、3つの活動内容に区分
して、詳細に表示することを目的としています。
================================
3.キャッシュ・フロー計算書のポイント
キャッシュ・フロー計算書は、2期比較の貸借対照表における資金の
増減を、3つの活動内容に区分して表示することが目的です。
【図示】
活動の内容 貸借対照表 損益計算書
――――――― ―――――― ――――――

1営業活動 本来の営業目的 売掛金、商品 売上高、
買掛金など 売上原価など
2投資活動 設備投資、株式 固定資産、 ―
有価証券など
3財務活動 融資、資本 借入金、社債 フロー計算書の基礎知識 ― フロー計算書の基礎知識
資本金など


上記1から3の、それぞれの資金収支を合計すると、2期比較の貸借
対照表における、資金の増加高と一致します。
けっきょくは、「利益があがっても、それがすべて、現金以外の資産
に姿を変えてしまうようでは、会社の資金繰りは、ぜんぜん楽にならな
いんだ」ということを、正しく理解しましょう。
だから、会社によっては、「利益が上がっても、納税資金や配当金の
支払いのための資金を、決算対策として、毎年、銀行から当然のごとく
借り入れる」という、悪しき慣習が断ち切れない場合もあるのですね。
「利益があるのに、なんで現金は残らないの?」
これは、経営者なら、どこかで一度は抱く疑問です。
このような問いに対して、

「それは、会計理論で、『発生主義』という考え方を採用しているから
だよ」なんていう説明では、会計学を知らない経営者は、納得しません。
そこで、キャッシュ・フロー計算書の出番、となるわけなんですね。
================================
☆ キャッシュ・フロー計算書における3つの活動区分は、
営業活動・投資活動・財務活動です。
================================

この無料メールセミナーを受講された場合、
柴山会計ラーニング(株)発行の無料メールマガジン「柴山会計レポート」および下記無料メールマガジンへ代理登録されます。
・時事問題で楽しくマスター!使える会計知識 ID:0000133281 発行者:柴山政行
(メールマガジンは「まぐまぐ!」のシステムを利用して配信されます。)
登録されたメールマガジンは以下のページから解除することができます。
:http://www.mag2.com/m/0000133281.html

無料メールセミナー著者プロフィール

1965年10月27日川崎で生まれる。
血液型はAB型。
小学生の時に東京・板橋へ引越。
高校まで、軟式野球に熱中した。
埼玉大学経済学部に5年在籍。
在籍時はクラシック・ギターに没頭。
演奏会で独奏をする。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる