投資基礎講座

エントリーポイント

エントリーポイント
以上のようなエントリーポイントにまつわる注意点に対し、どのように対応すればよいのでしょうか。

/ENTRY (エントリ ポイント シンボル)

この関数は、 __stdcall 呼び出し規則を使うように定義する必要があります。 パラメーターと戻り値は、そのプログラムがコンソール アプリケーションであるか、Windows アプリケーションであるか、または DLL であるかによって異なります。 リンカーがエントリ ポイントを設定するようにして、C ランタイム ライブラリが正しく初期化され、静的オブジェクトの C++ コンストラクターが実行されるようにすることをお勧めします。

既定では、開始アドレスは C ランタイム ライブラリの関数名です。 次の表に示すように、これはリンカーによってプログラムの属性に従って選択されます。

関数名 既定値
mainCRTStartup (または wmainCRTStartup) /SUBSYSTEM:CONSOLE を使用するアプリケーション。 main (または wmain ) を呼び出します
WinMainCRTStartup (または wWinMainCRTStartup) /SUBSYSTEM:WINDOWS エントリーポイント を使用するアプリケーション。 WinMain (または wWinMain ) を呼び出します。 __stdcall を使うように定義する必要があります
_DllMainCRTStartup DLL。 DllMain を呼び出します (存在する場合)。 __stdcall を使うように定義する必要があります

/DLL または /SUBSYSTEM オプションが指定されていない場合は、 main または WinMain が定義されているかどうかによって、リンカーがサブシステムとエントリ ポイントを選択します。

関数 main 、 WinMain 、 DllMain は、ユーザー定義のエントリ ポイントの 3 つの形式です。

マネージド イメージを作成する場合、/ENTRY に指定する関数のシグネチャは (LPVOID var1, DWORD エントリーポイント var2, LPVOID var3) である必要があります。

独自の DllMain エントリ ポイントを定義する方法の詳細については、「DLL と Visual C++ ランタイム ライブラリの動作」を参照してください。

Visual Studio 開発環境でこのリンカー オプションを設定するには

プロジェクトの [プロパティ ページ] ダイアログ ボックスを開きます。 詳細については、Visual Studio での C++ コンパイラとビルド プロパティの設定に関するページを参照してください。

[構成プロパティ]>[リンカー]>[詳細] プロパティ ページを選択します。

エントリーポイント

ウェブブラウザで index.エントリーポイント html を開く前に、開発用のローカルサーバーを準備します。 ローカルサーバーを立ち上げずに直接HTMLファイルを開くこともできますが、その場合は file:/// からはじまるURLになります。 file スキーマではSame Origin Policyのセキュリティ制限により、多くの場面でアプリケーションは正しく動作しません。 本章はローカルサーバーを立ち上げた上で、 http スキーマのURLでアクセスすることを前提としています。

コマンドラインで ajaxapp ディレクトリへ移動し、次のコマンドでローカルサーバーを起動します。 次のコマンドでは、この書籍用に作成された @js-primer/local-server というローカルサーバーモジュールをダウンロードと同時に実行します。 まだ npx コマンドの用意ができていなければ、先に「アプリケーション開発の準備」の章を参照してください。

起動したローカルサーバーのURL( http://localhost:3000 )へブラウザでアクセスすると、 "index.js: loaded" とコンソールにログが出力されます。 Console APIで出力したログを確認するには、ウェブブラウザの開発者ツールを開く必要があります。 ほとんどのブラウザで開発者ツールが同梱されていますが、本章ではFirefoxを使って確認します。 Firefoxの開発者ツールは次のいずれかの方法で開きます。

  • Firefox メニュー(メニューバーがある場合や macOS では、ツールメニュー)の Web 開発サブメニューで "Web コンソール" を選択する
  • キーボードショートカット Ctrl+Shift+K(macOS では Command+Option+K)を押下する

ログが表示されているWebコンソール

ウェブブラウザとDOM

HTMLドキュメントをブラウザで読み込むとき、DOMと呼ばれるプログラミング用のデータ表現が生成されます。 DOM(Document Object Model) とは、HTMLドキュメントのコンテンツと構造をJavaScriptから操作できるオブジェクトです。 DOMではHTMLドキュメントのタグの入れ子関係を木構造で表現するため、DOMが表現するHTMLタグの木構造を DOMツリー エントリーポイント エントリーポイント と呼びます。

たとえば、DOMにはHTMLドキュメントそのものを表現する document グローバルオブジェクトがあります。 document グローバルオブジェクトには、指定したHTML要素を取得したり、新しくHTML要素を作成するメソッドが実装されています。 document グローバルオブジェクトを使うことで、先ほどの index.html に書かれたHTMLをJavaScriptから操作できます。

JavaScriptとDOMはWebアプリケーション開発において切っても切り離せない関係です。 動的なWebアプリケーションを作るためには、JavaScriptによるDOMの操作が不可欠です。 今回のユースケースでもGitHubのAPIから取得したデータを元に、動的にDOMツリーを操作して画面の表示を更新します。

しかし、DOMは言語機能(ECMAScript)ではなくブラウザが実装しているAPIです。 そのため、DOMを持たないNode.jsなどの実行環境では使えず、 エントリーポイント document のようなグローバルオブジェクトも存在しないことには注意が必要です。

【FXの勝率UP】勝てるエントリーポイントの見つけ方6つと注意点2つ

エントリーポイントの見極め方

新規で売買した価格のこと

エントリーポイントとは、読んで字のごとくエントリーするポイントであり、 新規で買った価格、もしくは新規で売った価格 を指します。

・FXでエントリーポイントが重要な理由

このようにシンプルであるがゆえに、「エントリーポイントを決めた時点で、トレードの勝敗の半分は決まっている」といっても過言ではないでしょう。

FXエントリーポイントを見つける方法6つ

エントリーポイントを見つける方法

最初に、エントリーポイントの具体的な6つの例をご紹介します。

方法1:押し目買い

相場が上昇トレンドの時、一時的に逆行してから元の上昇トレンドに戻る「押し目」が必ず存在します。


押し目は買いのエントリーチャンス なので、ただ漠然とトレンドに沿った方向にエントリーするよりも優位性が高くなります。

押し目がきて下がったところでエントリーするほうが、エントリー後に逆行する可能性が少ないため、エントリータイミングを待ちましょう

方法2:戻り売り

戻りは売りのエントリーチャンス で、漠然とトレンドに沿うよりも戻り売りをしたほうが優位性が高くなります。

方法3:トレンドの転換期

レジスタンスライン

トレンドが転換すると、 反対方向に大きな値動きが発生する 傾向にあります。

ゆえに、トレンドが転換する瞬間にエントリーすると、トレードの勝率を高められるのです。

方法4:ブレイクアウト

レンジ相場が長期間続いているような状況で、値がレンジの上限もしくは下限から 飛び出すような挙動を見せたときはエントリーのチャンス です。

方法5:ゴールデンクロス

ゴールデンクロスとは

代表的なインジケータとして MACD がありますが、ゴールデンクロスと呼ばれるMACDがシグナルを上に抜ける状態は、上昇トレンドに転換する可能性の高さを示しています。

上で述べたようにトレンドの転換点は勝率の高いエントリーポイントのひとつなので、このようにインジケータを用いてエントリーポイントを探すのも有効な手段だといえます。

方法6:ダイバージェンス

ダイバージェンス

ダイバージェンスとは、たとえば 値動きは下降しているのに、MACDは上昇している といった相違が現れる状態を指します。

そのため、 ダイバージェンスは有効なエントリーポイントを示唆する現象 といえるでしょう。

FXエントリーポイントをつかむ3ステップ

失敗リスクを減らして、エントリーポイントの練習をする3ステップ

先にエントリーポイントについて紹介しましたが、実際にエントリーポイントが正しいと判断するにはどんなステップを踏むべきなのでしょうか?

  1. 少額で練習する重要性を理解する
  2. LIGHT FX を活用する
  3. 感覚が掴めたら、自分が利用するFX会社で実践する

1:少額で練習する重要性を理解する

なぜなら最初から大きな金額を扱っていては、 損失も大きくなる可能性があり、リスクは高まる一方 だからです。

初めから大きな損失をしてしまうと、エントリーポイントの練習どころかFXを続けることすら危うくなりますよね。

2: LIGHT FX を活用する

LIGHFX

LIGHT FXは 少額の1,000通貨から取引可能です。

エントリーポイントを練習しながら実際の取引の経験を積むにはLIGHT FXが最適ですよ。

3: 自分が利用するFX会社で実践する

「エントリーポイントはこのタイミングが一番いいな!」といった感覚を掴むことができれば、自分が普段使っているFX会社で実践しましょう。

LIGHT FXで積んだ経験を自分が利用している FX会社でも活かすことができれば、自信につながるし、明確なエントリーポイントだと判断できるようになります。

反対に自分が利用しているFX会社で効果が出ない場合には、機能の使い方に慣れていない・エントリーポイントが不確かなどの原因を把握できますよね。

FXでエントリーする際のコツ3つ

勝率を高めるコツ

以上のようなエントリーポイントにまつわる注意点に対し、どのように対応すればよいのでしょうか。

  • 無理にエントリーしない
  • エントリーポイントを絞る
  • 今のトレンドを見極める

1:無理にエントリーしない

トレードでは「 勝つよりも負けない 」ことが重要です。

ムリなエントリーは、たまにうまくいく場合はあっても長期的に見れば損失に終わるケースのほうが多いのです。

とくに、経済指標の発表前後などの 値動きが荒れているときのエントリーは大損を招く 可能性もあり、盤石な戦略がない限りやるべきとは言えません。

ムリなトレードをせず、期待値が高いと思われる場面でのみエントリーするように心がけましょう。

2:エントリーポイントを絞る

ポジポジ病に陥っている人は、はっきりとしたエントリーの基準を持っていない人が多いです。

  • あらかじめどの通貨ペアで取引をするか
  • どの時間帯にエントリーするか
  • エントリーの根拠とするシグナルは何か

エントリーポイント

3:今のトレンドを見極める

スキャルピングなどの短い時間軸でトレードしている人も、 長い時間軸のトレンドを把握してからトレードをする 点が大切です。

長い時間軸の大きなトレンドをつかむと、今現在トレンドの高値圏なのか安値圏なのかなどを把握でき、より優れた戦略でトレードに臨めます

エントリーポイントの注意点2つ

エントリーする際の注意点

エントリーポイントは、その期待値を考慮せずに探そうと思えば、いくらでも見つかってしまうため、ついついチャートに張り付いてエントリーするチャンスはないかと必死になってしまいます。

1:ポジポジ病

ポジポジ病とは、初心者から中級者にありがちな症状で、期待値の高いエントリーポイントを知っているがゆえにすべてがチャンスに見えてしまい、 次々とエントリーしてしまう 状態を指します。

[Java] エントリーポイントとは

Javaのmainメソッドは、以下の条件をすべて満たしているメソッドです。

アクセス修飾子はpublicである
staticメソッドである
メソッドの戻り値はvoidである
メソッド名は“main”である(すべて小文字)
メソッドの引数は、Stringの配列(あるいはStringの可変長引数)”のみ“である ※引数の変数名は何でもよい

https://engineer-club.jp/java-main#:~:text=Java%E3%81%AEmain%E3%83%A1%E3%82%BD%E3%83%83%E3%83%89%E3%81%AF,%E3%82%AC%E3%83%83%E3%83%81%E3%83%AA%E6%B1%BA%E3%82%81%E3%82%89%E3%82%8C%E3%81%A6%E3%81%84%E3%81%BE%E3%81%99%E3%80%82

全体像を把握する

Javaでwebアプリケーションを作る

コンピューターサイエンスとITの全体像

comment コメントをキャンセル

[Java / Class] Fileクラスについてできること整理

Related posts

[Java / API] Java APIとは?|APIとJava APIの違い

[Java / Servlet] servletインターフェースとは

[Java]メソッドとは

[Java / abstract] 抽象メソッドとは

[Java] 戻り値の型で決まる、public static 〇〇 メソッド名()

Shotaro Kamimura's weblog. Born in Yuzawa-city, Minamiuonuma, Niigata Prefecture, Japan. Growing up in a place rich in nature, Shotaro became familiar with skiing and other snow activities. During his study abroad and working-holiday experience in Canada as well as through his interaction with international students at the エントリーポイント International University of Japan in Urasa, Niigata prefecuture, he became interested in culture of the Japanese local regions. Currently, Shotaro is working as a member of the local vitalization cooperator in Matsunoyama Kurokura, Tokamachi City, Niigata Prefecture, assisting with community activities and agriculture.

新生ポイントプログラム

お客さまの個人情報や取引関係情報は、マネックス証券と当行で共有します。なお当該情報については当行およびマネックス証券のそれぞれにおける個人情報の利用目的の範囲内で利用いたします。
当行において金融商品仲介でのお取り引きをされるか否かが、お客さまと当行との融資等他のお取り引きに影響を与えることはありません。また、当行での融資等のお取引内容が金融商品仲介でのお取り引きに影響を与えることはありません。
<委託金融商品取引業者について>
商号:マネックス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第165号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会

  • 利息は源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)となります。
  • 商品によって、当行の判断により、満期日が延長または繰り上げとなるものや満期金をお客さまにとって 不利な為替レート(特約設定レート)で外貨(相対通貨)に交換 のうえお受け取りとなる可能性があるものがあります。満期金が外貨となった場合は、 外貨特有のリスク(為替手数料や為替変動に起因する元本割れリスク) が発生します。
  • 中途解約は原則できません。 なお当行がやむを得ないものと認め満期前解約に応じる場合、 元本割れ が生じる可能性があります。市場の環境等によっては 大きく元本割れ する可能性もあります。
  • 必ず余裕資金でお預け入れください。仮に預入時以降にまとまった資金が必要となった場合でも、この預金にお預け入れの資金を充当する必要がない程度の十分な流動性が確保されていることをご確認のうえ、お申し込みください。
  • 満期時に、元金または元利金は特約条件に従って同口座の普通預金に入金となり、以降、当該通貨の普通預金店頭表示金利が適用されます。
  • 預入通貨が円の場合は預金保険の対象です。ただし、本預金の利息の一部は預金保険の対象外となります。詳しくは各商品の商品説明書をご確認ください。
  • 円建て二重通貨定期預金の満期時の元金または元利金は、満期時受取通貨が外貨(相対通貨)となった場合、預金保険の対象外となります。
  • 預入通貨が外貨の場合は預金保険の対象外です。
  • 適用金利は市場動向等により変更されます。また、市場動向等によっては取り扱いを中止する仕組預金もあります。
  • お申し込みの際には、商品説明書(契約締結前交付書面)を必ずご確認いただき、商品内容を十分にご理解のうえ、自己の判断と責任においてお申し込みください。 は店頭やインターネットにご用意しております。
  • 有価証券は銀行の預金ではありません。
  • 有価証券は預金保険の対象ではありません。金融商品仲介サービスで販売する有価証券は、マネックス証券の証券総合取引口座でのお買い付けとなり、投資者保護基金の対象となります。
  • 有価証券は元本保証または利回り保証のいずれもなく、当該有価証券またはその裏付け資産に係る株式相場、金利水準、為替相場等の変動、発行者等の信用状況の変化、国内外の政治経済状況の変化等に伴う価格変動リスクがあり、投資元本を割り込むことがあります。
  • 投資した資産価値の減少を含むリスクは、有価証券をご購入のお客さまが負うことになります。
  • 有価証券には、発行者等の信用リスクが存在します。
  • 流通性の低い有価証券は価格変動が大きくなったり、売買ができない場合があります。
  • 外貨建て有価証券の場合、為替変動リスクが存在します。
  • 新生銀行は、マネックス証券を委託金融商品取引業者とし、有価証券の売買の媒介等を金融商品仲介業務として行います。
  • 証券口座開設とは、マネックス証券に「証券総合取引口座」を開設することをいいます。金融商品仲介サービスにおける有価証券のご購入に際してはマネックス証券における証券総合取引口座の開設が必要となります。
  • 証券口座開設の受け付けはマネックス証券所定の条件を満たすお客さまに限らせていただきます。
  • 証券口座開設後の株式売買等の金融商品取引はすべて、マネックス証券とのお取り引きになります。新生銀行は、注文の申し込みを受け付け、マネックス証券が受注・執行を行います。
  • 新生銀行の金融商品仲介サービスにおいて、お客さまが新生銀行に支払う手数料はありません。
  • 新生銀行が金融商品仲介サービスにて取り扱う金融商品取引には、マネックス証券所定の手数料や必要経費等がかかります。マネックス証券とのお取り引きに係る手数料等は商品・銘柄・取引金額・取引方法等により異なり多岐にわたるため、具体的な金額または計算方法を記載することができません。なお、マネックス証券と直接お取引される場合のお取扱商品・手数料体系等とは異なることがあります。
    マネックス証券とのお取り引きに係る手数料・費用、およびご留意点については、下記をご確認ください。
    https://info.monex.co.jp/policy/risk/index.html
  • 金融商品仲介サービスを通してマネックス証券商品をお申し込みの際には、最新の目論見書・販売説明書および契約締結前交付書面を必ずご確認いただき、商品内容を十分にご確認のうえ、ご自身の判断と責任においてお申し込みください。
  • 目論見書・販売説明書は、新生銀行の店頭で入手いただけるほかマネックス証券のウェブサイトでもご確認いただけます(店頭限定で取り扱う商品については新生銀行の店頭にて、マネックス証券ウェブサイト限定で取り扱う商品についてはマネックス証券ウェブサイトにてご確認ください)。なお、金融商品仲介サービスの取り扱いのない新生銀行店舗ではご用意しておりません。
  • 新生銀行において金融商品仲介でのお取り引きをされるか否かが、お客さまと新生銀行の融資等他のお取り引きに影響を与えることはありません。また、新生銀行での融資等のお取引内容が金融商品仲介でのお取り引きに影響を与えることはありません。
  • 委託金融商品取引業者・売出人
    マネックス証券株式会社 金融商品取引業者 関東財務局長(金商)
    第165号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 第二種金融商品取引業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会、一般社団法人 日本暗号資産取引業協会、一般社団法人 日本投資顧問業協会
  • 販売取扱登録金融機関・売出取扱人 株式会社新生銀行 登録金融機関:関東財務局長(登金)
    第10号 加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会
  • 本商品は預金ではなく、元本保証および利回り保証のいずれもありません。本商品は、預金保険制度の対象ではありません。また、投資者保護基金の対象ではありません。
  • 本商品は、原則として中途解約ができません。
  • 新生銀行は、新生信託銀行が発行する合同運用指定金銭信託(商品名:新生パワートラスト、以下、「本商品」)の募集取扱業務(電子募集取扱業務を含みます)を行います。なお、新生銀行では本商品の取得勧誘を行いますが、本商品の申し込みの受け付けは行いません。本商品の申し込みの受け付けおよび契約締結にかかる最終判断はすべて新生信託銀行にて行います。
  • 新生信託銀行は、本商品の発行者であり、金融機関の信託業務の兼営等に関する法律その他の適用法令を遵守し信託業その他の業務を行います。本商品は、新生信託銀行が受託者として資産の運用および管理を行う実績配当型の金銭信託です。お客さまからお預かりした資金は、信託設定日以降、法律(信託法)によって、信託銀行自身の財産や他の信託の信託財産とは分別して管理することが義務付けられております。本商品においては、お客さまに投資いただいた金銭を、同社が受託者となる単独運用指定金銭信託を通じて、ショッピングクレジット債権や自動車ローン債権等の金銭債権(当行のグループ会社が保有していた債権を含む場合があります)を裏付資産とする信託受益権や信託勘定向けの貸付等に投資または融資することにより運用します。
  • 裏付資産である上記金銭債権に係る債務者の信用リスク(運用先の信託勘定における想定を上回る貸し倒れの発生)、市場金利の変動(運用資産の価値の下落)等により運用資産から予定された収益が得られず、さらには元本割れが生じる可能性があります。したがって、予定配当額通りの収益金支払がなされない場合があります。また、投資元本が保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。これらの運用による損益はすべてお客さまに帰属します。
  • 運用の状況により元本の償還を停止し、信託を終了する場合があります。その場合、元本の償還が満期予定日から大幅にかい離する可能性があります。
  • お客さまが受け取る収益金は源泉分離課税(国税15.315%、地方税5%)の対象となります。
  • 満期時において自動継続はありません。信託元本は償還日に登録済みの新生総合口座パワーフレックス円普通預金に入金となり、以降は普通預金店頭表示金利が適用されます。
  • 本商品の運用および管理に対して、信託財産の中から支払う信託報酬およびその他の費用をお客さまに間接的にご負担いただきます。信託報酬については、信託元本に対して年率0.01%~3%の範囲とし信託財産の運用成果に基づき計算します。また、信託財産に関する租税および信託事務の処理に必要な費用が信託財産の中から支払われます。これらは信託財産の運用成果その他の状況により変動するため、信託報酬およびその他の費用の総額について、事前に金額または上限を提示することができません。なお、本商品に関して、お客さまから新生銀行に対してお支払いいただく手数料その他の対価はございません。
  • 本商品には、クーリングオフの適用はありません。
  • お申し込みにあたっては新生銀行または新生信託銀行が提供する契約締結前交付書面等(商品説明書。募集要項、信託約款を含みます)を必ずご確認いただき各商品のリスクや手数料・費用等につき十分ご理解のうえお客さまご自身の判断と責任でお申し込みください。
  • 契約締結前交付書面は、新生銀行の店頭で入手できるほか、新生銀行のウェブサイトからご確認いただけます。なお、本商品の取り扱いのない店舗ではご用意しておりません。

<募集取扱業務(電子募集取扱業務を含む)を行う者>
株式会社新生銀行
登録金融機関:関東財務局長(登金)第10号
加入協会:日本証券業協会、一般社団法人 金融先物取引業協会

<合同運用指定金銭信託の受益権発行者>
新生信託銀行株式会社 代表取締役社長:栗原美江
所在地:東京都中央区日本橋室町二丁目4番3号
登録金融機関:関東財務局長(登金)第22号 エントリーポイント
加入協会:日本証券業協会

  • 新生銀行は、お客さまと株式会社お金のデザインとの間で締結する投資一任契約の締結の媒介を行い、資産の運用は株式会社お金のデザインが行います。また、株式会社お金のデザインの提携金融機関に、お客さまご本人名義の証券口座を開設いただく必要があり、当該提携金融機関が「THEO+[テオプラス]新生銀行」に関する資産の管理を行います。
  • 株式会社お金のデザインの提携金融機関に開設されたお客さまご本人名義の証券口座におけるお取り引きにつきましては当該提携金融機関が定める取引約款等に従うものとし、新生銀行および株式会社お金のデザインは「THEO+[テオプラス]新生銀行」以外のお取引に関しては一切関知いたしません。
  • 主に海外の上場投資信託(ETF)で資産の運用を行うため、金融商品取引市場の相場の変動、為替相場の変動等により運用資産の時価評価額は大きく変動する可能性があります。したがって、投資元本が保証されているものではなく、これを割り込むことがあります。運用による損益はすべてお客さまに帰属します。
  • 一連のサービスに対し、株式会社お金のデザインに投資一任報酬をお支払いただきます。投資一任運用報酬は運用資産の円貨換算時価残高に対して最大1.10%(税込・年率)を乗じた金額となります。また間接的にご負担いただく費用として組入ETFに係る運営管理費等がありますが、その合計額は銘柄、組入残高等によって異なりますので、事前に料率または上限額を表示することができません。
  • お客さまが株式会社お金のデザインの提携金融機関に開設した証券口座に関するお取り引きに関して、別途当該提携金融機関に対し当該提携金融機関が定める手数料・費用等が必要となる場合があります。詳細は株式会社お金のデザインの提携金融機関までお問い合わせください。
  • 「THEO+[テオプラス]新生銀行」は預金ではなく投資一任契約に基づくサービスのため、預金保険制度の対象ではありません。
  • 株式会社お金のデザインは、お客さまからお預かりしている資産を、会社固有の資産とは分別して管理する金融機関と提携しています。「THEO+[テオプラス]新生銀行」の証券口座を管理する提携金融機関は、投資者保護基金に加入しており、万が一分別管理に不備があった場合でも、日本投資者保護基金が1,000万円まで補償を行うことになっています。詳細は株式会社お金のデザインの提携金融機関までお問い合わせください。
  • 「THEO+[テオプラス]新生銀行」は投資一任契約に基づくサービスであるため、お客さま自身で個別の有価証券につき売買注文を行うことはできません。
  • お申し込みにあたっては株式会社お金のデザインがインターネットで提供する契約締結前交付書面等を必ずご確認いただき、各商品のリスクや手数料・費用等につき十分ご理解のうえ、ご自身の判断と責任でお申し込みください。
  • 法人のお客さまは、お申し込みいただけません。

株式会社お金のデザイン
金融商品取引業者 関東財務局長(金商)第2796号
加入協会:一般社団法人日本投資顧問業協会、一般社団法人投資信託協会

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる