バイナリーオプション

トレードで勝つための極意

トレードで勝つための極意
『THEORIES 相場で生き残る11の法則』『THEORIES 相場で生き残る11の法則』はAmazon Kindle 有料書籍の「ビジネス・経済」部門、「投資・金融」部門、「財務会計」ランキングで堂々1位を獲得!(2020年2月10日時点)

お金にまつわるお悩みなら教えて! お金の先生

こんにちは コツと言えるかどうか分かりませんがひとつ言えるのは絶対に短期売買はしないほうが良いです。

必死にチャートやら小難しい勉強までして株をやる必要はありません。なにより時間の無駄です。短期売買は勝ったり負けたりで大変な割には儲かりません。私は長期投資をお勧めします。

自分で調べて将来伸びてくれそうでなおかつ好きな株を買って好景気になるまでじっくりと持ち続けて下さい。財務も調べて倒産しそうにない会社を選ぶのも大事です。

極端に言うと長期投資ではしっかりと経営している会社の株を買えばあとはほったらかしでも全然OKですよ。

2~3年経って株価を見てみたら騰がってたとこんな感じで良いんです。楽ですよね。私からのアドバイスは短期売買でチマチマ稼いだところでトータルで見てみるとたいした儲けにはならないと言うことです。

ご自分でしっかりと検討されて株を楽しんで下さい。頑張れ!

特典・キャンペーン中の証券会社

新規口座開設&クイズに正解で4,000円プレゼント!

トライオートETF新規口座開設キャンペーン

オトクなタイアップキャンペーン実施中!

新規デビュープログラム

総額1億円還元キャンペーン

運用スタートプログラム

開設後1ヶ月間取引手数料0円!

2,000円プレゼント

証券に関する悩みや疑問をキーワードから探す

その他の回答

勉強することです。
株というのはゴールドマンサックスやJPモルガンなど、
普通の人たちより頭脳明晰な天才達が運用しています。
機関投資家というのは情報量も個人投資家とは違います。
だから勉強しない個人投資家の9割は負けて当然なのです。

たいていの個人投資家は、勉強しても勝てないでしょう。ローソク足の見方とかテクニカルやファンダの基礎を学んだところでそれはまだまだ登竜門に来たに過ぎないのです。たゆまぬ勉強してなおかつ狂ったように毎日相場を見続け、さらに自己のトレードの反省を繰り返していると何かが見えてきます。

唯一有効な手段があるとするなら、人が買うときに売り、人が売るときに買うことだと・・・私は思います。 トレードで勝つための極意
ただ、どの銘柄でも良い訳ではなく、死なない銘柄で、将来価値を見定める必要があります。
これは、中期・長期投資には本当に有効な投資手段ですが、短期売買には向きませんし、派手さもないし極意なのに聞いても、つまらないと思う人がほとんどですし、大概実行する人は居ません。
安い時に買えばいいは実はみんなそれを分っているのですが・・・人が買いに出る時には買いたくなり、人が売る時には不安になってもっと下げるのではないかと買えないのが人の心理ですし、現状で今後も同じでしょう。
しかも、安いの判断が普通の人には出来ません・・・
高い時に買わない、安い時に買うを分っていながらみなが実行できないのは、安い時の株価は面白くないし、度胸もないからです。でも、実は面白くないところにこそ、勝機があるのだと私は思います。
これって、誰もが知ってて、しかもかなりの極意なのですが・・・本当に実践できる人が居ないところが・・・極意といわれる所以ですよね。
単純に、明日や来週や来月暴騰する銘柄の見分け方なんて・・・はっきり言って、分りませんし、そんなのがあるくらいなら・・・誰が儲かってるかって・・・考えてみたら分ると思うんですが・・・例えば金融機関がかかえてるスペシャリスト頭脳集団ですよね。そうでもないってことは、短期売買の極意は・・・自分で編み出すしかないでしょう~。
でも、私の勝ち方は~みんなが知ってて実践できない・・・ところに勝機があります。
はっきり言って、実践できたとするならこれ以上の極意はないと思います。
株価の安い高いを判断する多少の知識は必要ですけどね。。。

トレードで勝つための極意

仮想通貨の暴落は時に一瞬で0へと近付くものとなる。これは2017年、2018年でもあったことであり、当然覚えておかねばならないことです。直近ではLUNAもそのようになりました。 STEPNのSGST価格の推移を見ていると、このデススパイラルと呼ばれる現象に突入しているようにも・・・。 毎日飽きずに15~20%の下落がひたすら続いています。 正直少し甘く見ていたことも事実です。 また、ここまで気持ちは強く持っていたものの、さすがに少し折れかけています。 仮にSTEPN(ステップン)でこのまま大損することにな .

STEP APP(ステップアップ)とは|NEXT STEPNか

STEPN(ステップン)というMove to Earn(M2E)アプリが超話題となりました。簡単に言えばNFTスニーカーを購入し、歩くことで仮想通貨がマイニング出来るアプリです。 マイニングされたGSTというユーティリティトークンを換金することも出来ます。 ゆえにMove to トレードで勝つための極意 Earn(稼ぐために歩く、歩いて稼ぐ)アプリということになります。 詳しくはこちらをご覧下さい。 私自身は大きく盛り上がった後にSTEPNを始めてしまったため、現在毎日歩いているもののNFTスニーカーの値下がりで、株で言えば含み損 .

STEPNの暴落止まらず今後の展望は|8~10日目の記録

STEPN(ステップン)を始める時から一貫して書いてきているように決して推奨することもしませんし、私自身なくなっても仕方ないと諦められる範囲の投機資金でやっています。 ただ、それにしてもここまで下がるとは思っていなかったのが実情です。 ゲームそのものはやはり毎日楽しいし、相変わらずハマっているのですがまさかこれほどとは。 7日目までの日記はこちらです。 ポンジスキームという仕組みももちろんわかっていました。しかしそれは批判に値しないと考えています。そもそも世の中多くのものがポンジスキームの類似です。 よく .

東証グロース市場、マザーズ指数暴落もコロナショック後と違う理由

市場再編が行われて以降、東証グロース市場Core指数は下落の一途をたどっています。当然同じ動きとなるのが既存のマザーズ指数で、2022年はとんでもない下落となってしまっています。 以前より個人投資家は新興市場の中、小型株を好んで売買する傾向にあります。 それゆえ2022年の個人トレーダーのパフォーマンスはかなり低下していることが予想されます。 実際年明けより閑散相場となる日が多く、1日で見ると『暴落』と言える日はそんなに多くなく、毎日下げ続け、少し長めのスパンで振り返るとなるほど、暴落だと納得する流れです .

STEPN最大の大暴落に巻き込まれ瀕死状態に|6、7日目記録

STEPN開始から5日間、とんでもないNFTスニーカーの価格乱高下を目にしてきました。それだけでなく、歩くことで稼げるトークンであるGSTの乱高下、そして大暴落を見てきました。 しかし、その全てがこれの序章に過ぎなかったのか・・・。 そう思うほどにとんでもない大暴落が7日目に起こりました。 もはや参入タイミングは最悪だったと言わざるを得ませんし、全て受け入れての撤退も考えなければならないのかというところ、いや、その撤退さえ出来ないところまで追い込まれる大暴落でした。 5日目までの日記はこちらです。 超後発 .

GameFi、メタバースの魅力と大きな問題点|ゲームで稼げる時代

2017年は仮想通貨元年と呼ばれ、多くの暗号資産が日本でも取引されました。世界中でICOが行われ、日本でも開催がありました。そして炎のように駆け抜け2018年後半には一気に下火となりました。 最後の方は詐欺のような案件も出回り、ひどい状況となっていました。 そうして日本では一気に熱が引いたものの、世界ではブロックチェーン技術を使った開発が盛んでした。 2021年前半には仮想通貨熱が再燃し、とても大きな盛り上がりを見せました。そして2021年後半には日本でもメタバースという言葉が浸透し、大きな話題となりまし .

超後発組みと自覚しつつSTEPNを始めた結果|4、5日目の記録

STEPNというM2E(Move to Earn)ゲームを知ったのは2022年2月頃でした。しかしほとんど調べることもせず、スルーしてしまったことを今では後悔しています。 2021年後半からメタバースが騒がれるようになり、日本にもその波は着実に入ってきています。 STEPNについて調べると本当にわからないことだらけでした。 2017年、私が仮想通貨で結果を残せたのも、勇気を出して一歩踏み出したからです。そしてそこから熱量を持って色々と調べ研究したからだと思います。今回も同じです。 仮にSTEPNでどうなろ .

超後発組のSTEPN記録!始めた直後に大暴落|NFTゲームの怖さ

超後発組と言われるタイミングの5月26日、私はSTEPN(ステップン)に参入しました。ポンジスキームというのは先行者の利益を後発組が支える仕組みになっているのでとても不利です。 しかしそれでも始める理由を見付けたのでチャレンジしてみました。 STEPNとは何か、そしてなぜ私がこのタイミングで始めたのかについてはこちらを先にご覧下さい。 今回はSTEPNを始めてから3日間の記録を残そうと思います。 STEPN(ステップン)を始める時に大切なこと STEPNはたかがゲームですが、されどゲームです。そしてお金が .トレードで勝つための極意

STEPN(ステップン)がなぜボロ儲けなのか株に例えて徹底解説

STEPN(ステップン)という稼げるNFTゲームがあると聞いても最初はピンと来ませんでしたし、興味も持ちませんでした。少し調べてみてもなぜ稼げるのかよくわかりませんでした。 それに「歩くだけでお金が稼げる」なんて怪しいことこの上ないですよね。 どうせ最終的に詐欺のようなものに誘い込まれる。そう思ってしまいました。 しかし考えてみれば仮想通貨元年と呼ばれる2017年もトークンというのはそういうものばかりでした。そして私自身もわかっていたはずでした。 2倍になるA通貨と半分になるB通貨を両方持っていても爆益だ .

STEPN(ステップン)とは|超話題NFTゲームの魅力と始め方

STEPNという文字を最初に見たのはいつだったでしょうか。恐らく2022年2月か3月頃、読み方もわかりませんでした。この時に始めていれば今頃高笑いしながら記事が書けていたことと思います。 トレードで勝つための極意 しかし今、私は震える立場でこの記事を執筆しています。 なぜなら私のSTEPN(ステップン)参入日は2022年5月26日です。 先行者利益が強く、後発組が損をするポンジスキームという指摘も多く、調べればねずみ講とは少々違うものの、イメージとしては近いものがあるということもわかります。 それでもこのタイミングで参入を決めまし .

株はどんなことでも材料になる|デイトレ用テーマ株を探せ

今回は少し箸休め的な記事になりますが、それでも非常に重要かつ役に立つ内容になると思います。私の妻も昔これを知った時「そんなこともあるんだ」と興味を示していました。 株はどんなことでも材料になる。ゆっくり見ていきましょう。 ※この記事は2019年5月に執筆したものになりますが、読み直した上で今アップしても役に立てると感じたのでそのままアップします。 株の材料はテーマ株につながる まずは真面目な部分・・・いや後半が不真面目になるわけではないのですが、まずは正統派部分からとでも言いましょうか。テーマ株につながる .

私が指数連動銘柄を好んで売買する理由

私は指数に連動しやすい銘柄を好んで売買します。言い換えれば仕手系の株や定低位株の売買はほとんどやらないということです。IPOに関しては時と場合によって売買しています。 昔は低位株も好きだったのですが、安定を重視した結果やらなくなったのです。 指数は指数でも特にマザーズ指数を重視しています。 仕手系低位株を売買しない理由とは 低位株が明確にいくらからという決まりはありません。私の中では300円を切った銘柄は1円の重みがかなり大きくなってくるため、仕手筋も目をつけやすいところだと思っています。 ですから300 .

私がデイトレで14年間勝ち続けた秘訣を全て公開します

私が13年間勝ち続けた手法を全て公開しますという記事を出しました。 以前YouTube動画の方で出していた内容を文章化したものになります。今回の14年間勝ち続けた秘訣も過去にYouTube動画で出していた内容をもとに、さらに追記した内容にしていきます。 もし良かったら先にこちらの動画もご覧下さい。 精神的に追い込まれた回数 私は2006年8月に株のデイトレードを初めて行いました。言わばこれがデイトレーダーデビューだったわけですが、ここから15年の間に私は4回ほど精神的に追い込まれました。 今までの記事や、 .

雰囲気で株トレードをすることは悪いことではない

面白い話があります。勝っている人に売買の根拠を聞くと、「なんとなく」とか「雰囲気」と返ってくることが多いです。そして負けた人の反省材料の上位もまた「なんとなくで買っちゃったから」なのです。 これは本当に面白いと思います。 勝っている人も負けている人も同じ理由を挙げているわけですから。 トレードで勝つための極意 しかしこのなんとなく、という雰囲気トレードは決して悪いことではありません。 詳しく見ていきましょう。 良かったらこちらの記事もご覧下さい。 雰囲気トレードとは 雰囲気でトレードすると言っても大きく分けて2つあります。 相場の .

株のデイトレードを極める方法|勝率アップの秘訣を公開

株のデイトレードを極めるためには何を意識すればいいのでしょうか。株価を読めるようになればもちろん極めたと言えるでしょう。しかしデイトレにおいて株価を読むとは・・・。 ファンダメンタルズはデイトレに限れば大した意味を成しません。テクニカルも全幅の信頼を寄せることは出来ません。 結論から言えば多くの要素を取り入れ、1つ1つの精度を上げることが大切になりますが、そのために必要なこと、大切なことについて全てお話していきますので最後までお付き合い下さい。 この記事の内容を動画で見たい方はこちらもあわせてご覧下さい。 .

デイトレでリスクを回避しようとすると大負けしやすくなる

デイトレは本当に不思議なものです。勝とうとすると負け、勝とうとしないと勝てたりします。何か大きな力でも働いているのではないかと思うくらい自分の狙いとは逆に動いたりもします。 今回はリスクを抑えて、ローリスクのまま勝とうとした時にどうなるかというお話です。 この記事のメイン部分を動画で見たい方はこちらをご覧下さい。 リスクを避ける行動とは リスクを避けたいと思った時、どのような行動を取るでしょうか。 少し考えてみて下さい。 あまり値動きが激しくない銘柄に入る 安くなった銘柄を探す 周りの上昇に合わせて買おう .

上がる株を見付けるたった1つの簡単な方法

上がる株を探すのは難しいですよね。決算書を読みこんでファンダメンタルズを分析したり、テクニカル分析をしたり、掲示板などで心理状態を把握してみたり色んなことを株価予想に使います。 そこまで時間を使って努力して株を買っても大損してしまうなんてことはザラです。 今回は”デイトレ”において最も簡単な上がる株の探し方を書きます。 この記事の内容を動画で見たい方はこちらをご覧下さい。 デイトレとスイングトレード・中長期投資は別競技 デイトレードにおいて必死に上がる株を探そうとし、何度も失敗をしている人、または上がる株 .

株のデイトレシミュレーションはほとんど意味がない理由

株のデイトレードでシミュレーションはほとんど意味がありません。シミュレーションで勝てるようになったと思っても、実際にトレードをしてみると不思議なほどにボロ負けしたりするものです。 あれだけ仮想トレードで勝てたのになぜ勝てないんだ! そう思った人も少なくないと思います。その理由についてお答えしていきます。 この記事の内容を動画で見たい方はこちらをご覧下さい。 デイトレはメンタルが最重要 一番の問題はここです。しかしこれだけの問題ではありません。順を追って見ていきます。 株に限らずお金のかかったものはメンタル .

FX上達には「負けること」が必須だった!秘伝「負けの極意」とは?

あらすじ~
何もかもパッとしない冴えない男ラリー・バロウズは35歳の誕生日を妻エレンに忘れられたばかりか、会社をクビになってしまう。

帰りに何気なく寄ったバーで、20年前の野球の決勝で空振りさえしなければ、もっとマシな人生を送れたはずだったと愚痴る彼に バーテンダーのマイクが特製のカクテルを差し出す。
それを飲んだラリーがバーの外に出ると、そこは全く違う世界になっていた。

その世界では、20年前の試合でラリーがホームランを打ったことになっており、それがきっかけで今は会社の会長の娘シンディ・ジョーと結婚し、社長になっていたのだ。

美しい妻と二人の子供に囲まれ大豪邸で暮らす「完璧な人生」を満喫していたラリーだが、厳しく冷酷な社長として社員に嫌われているばかりか、親友クリップとは疎遠、しかも妻だったエレンが別の男と結婚していたことを知る。

それはまさに勝ち続ける人生、お金、地位、美しい夫人や可愛い子供達、全てを手に入れた自分の世界だったのです。

しかし、 結果として、ホームランが打てなかった時の人生よりも、不幸な結果となってしまいます。

そうならないためにも、 「あえて負けを受け入れていくこと」が非常に大切なのです。

3-3.トレードで勝っている時に「トレードの闇」にハマらないための秘策とは?

「こんな少額の損切りで済んで良かった!」と。

そして反対に トレードで勝てた時、 トータルプラスになってきた時は、「自分の力で勝てているわけでは無い「相場の流れが良かった」というマインドを持って欲しいです。

「実るほど 首を垂れる 稲穂かな」という歌もあるように、相場に対して謙虚にいることが大事です。

トレードで勝つための極意

  • 「勝ちへの執着」はむしろ「負け」を引き付けてしまう。
  • トレードに安定を求めると、どんどん不安定になっていく。適度に負けを受け入れて「勝ち」と「負け」のバランスを取っていくことが重要。
  • トレードは自分の力だけで勝つことは出来ない。「周りのお陰」と思う姿勢が大切。

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

吹き出し画像

FXで勝ち続ける次世代トレーディングの極意を知りたくありませんか?【豪華プレゼント付き】

メルマガでは、今回ご紹介した トレードスキルに直結するようなマインドについての秘密 を、 更に深い内容で、様々なこと例を取り上げながらご紹介しています!

今なら、 FXで勝ち続けるためのメンタルと手法を学べる、電子書籍と講義もプレゼント しています!

仲間づくりのために、メルマガでは質問なども受け付けていますので、 ボクに直接ホットラインで質問できる ようになります!
メルマガやここの記ことで取り上げて、解説できることもあるかもしれませんので、ぜひ質問や感想も送ってくださいね!

電子書籍プレゼント

P.S.
FXについてどこからはじめて良いかわからない方はこちらの記事から読んでみてください!

P.P.S.
FXで自由な時間とお金が欲しい? まずはこの記事で「FXトレーダーの真実」を知ってください…。

人気ブログランキング参加しています!
良ければ下リンクをポチッとお願いします!

  • メンタルをブラされることなく、ストレスフリーで勝ち続けられている3つの秘密
  • 初心者がゼロから勝ち続けるトレードスキルを習得するための成功法則
  • ドラゴンボールから学ぶ究極のFX上達法

無料メール講座に登録する

コメントを残す コメントをキャンセル

RECOMMEND

FXで勝ってる人いるの? みんなのFX成功談と上達のポイントまとめ

FXの勉強法とは?種類と具体的なステップまで徹底解説

トレードルールを守れない人へ、楽な自己規律の方法を教えます。

エントリー後に逆行することはよくあること!?その対処法が明暗を分ける!!

MACDの基本の見方と使い方4パターン、ダマシ回避方法まとめ

初心者トレーダーに伝えたい!勝ち続けるための5つの鉄則

FX初心者におすすめのブログ一覧|まずはこれだけ読もう!

FXトレードで「メンタル」と「手法」の両方を最短で強化する最強の方法

FX初心者はまずここから!「FX基礎編動画無料セミナー」↓↓

FX初心者はこの順番で記事を読もう!↓↓

FXを初めて3ヶ月〜半年以上の方へ!伸び悩んだらここをチェック!↓↓

海沼 光城

海沼 光城 / Mitsushiro Kainuma

『THEORIES 相場で生き残る11の法則』『THEORIES 相場で生き残る11の法則』はAmazon Kindle 有料書籍の「ビジネス・経済」部門、「投資・金融」部門、「財務会計」ランキングで堂々1位を獲得!(2020年2月10日時点)

「FXの発信をしている人は、『勝ててないのに勝っているフリをしている』人が多い中、海沼さんは、本当に勝ち続けているんだな、というのが伝わってきます。」「みつしろさんの失敗談やそこから来る人生観が書かれていて、凄いエネルギーをもらえる本です!」など、発売開始直後から大きな反響をいただいています。

『FX2.0』
ついに累計48000ダウンロード超え!
特に鉄板手法の「逆張りからのトレンドフォロー」とどんなに手法を覚えても身に付けることができない秘伝の「負けなくなるメンタルコントロール術」が無料で手に入ると、FX初心者からベテラントレーダーまでロングランの人気電子書籍です。

人気記事ランキング

カテゴリー

無料メルマガ特典の電子書籍の感想

Yと申します。今回メールさせていただいたのは、みつしろさんのおかげで、8月のトレードで利益が残すことができたからです!
しかも390pipsを獲得することができました!FXを始めて2年くらい経ちますが、月単位で結果を残すことができたのは初めてです。
5月からグランドセオリーに入会し、翌日から養成ギプスでコツコツとエントリー、利食い、損切りを無意識にできるよう訓練してきました。
それから、みつしろさん推奨の日足、4時間足で朝一の環境認識だけでトレードする手法を使い、大きく利益を残している状況です。
これからもロットを上げながらコツコツとこの手法を使い、利益を残せるよう頑張っていきます!

suideiさん

kazuさん

kenboさん

こんにちは。とても無料とは思えない内容のコンテンツを提供していただきありがとうございます。
最も感心させられてしまったのは、プロの手法や考え方を惜しげもなく披露していただけることは
もちろんですが、トレードを通した人生感や哲学も教えていただけるところでした。
とかくどのくらいの期間でどのくらい設けたという話が跋扈するこの業界の中で、健康や日常生活とをうまく融合させてトレードにあたるという考え方に脱帽といった感じです。ありがとうございます。
また、自分も格闘技と麻雀に興味があり桜井章一さんを勝手に人生の師としているところでしたが、動画で桜井章一さんの本の一文を引用されていたことにはとても驚愕しました。
桜井章一さんの言葉で日常がだらしない人間が ”勝負のときだけ勝とう”というのは誤りだ、みたいなのがあるのですが、トレードについても同じなんだなぁと感心させられました。
現状マイナスからのトレードとなっていますが、勉強しなおしてコツコツ日常生活ともども修正していきたいと思います。
いやぁとても良い方にネットを通してですがお会いできたことに感謝です!

自分はFXを始めて1か月くらいの初心者です。いつも勉強させていただきありがとうございます。
自分はレジサポ転換をメインでやっていこうとトレードインターセプターで検証を重ねていましたが、実践では謎のポイントでエントリーし見事に高値や安値をつかんで敗北したり、いいポジションを持っても逆行するローソク足の動きにビビって決済したりで全く勝てませんでした。
しかし、今日こそみつしろさんの教えを実践しようと思い、今日の夕方につけたユーロ円の高値をブレイクしたあとの戻しを待ってエントリーし、ついに12pipsとることができました!!本当にうれしいです。みつしろさんのおかげです!
特に勉強になったのは待つことの重要性です。みつしろさんはとにかく待てとおっしゃっていましたが本当にその通りだと思いました。あとはカップアンドハンドル、フラッグなどの具体的な形を教えていただいたのでレジサポ転換をする上での武器が増えたような気がします!また、トレードで大事なのはメンタルだなとも感じてきたので、そのあたりも詳しく話していただいて勉強になります。逆張りからのトレンドフォローもレジサポ転換を極めたら挑戦しようと思います!
当然まだまだマイナスなんですが今日の初勝利の気持ちを忘れずに徐々に利益を出せるトレーダーになりたいと思いますので、これからもたくさん勉強させていただければと思います。

ISAMIさん

現状、勝てていない人には素晴らしい電子書籍だと思います。本当に有料級だと思います!私にはとても勉強となりました。
これからは自然体でできるトレードスタイルで、エネルギー効率が高いトレードを確立していきたいと思います。
FXで負ける人の4パターンでは、その全てに当てはまっていました。
解決するための具体的な方法も書かれていますので参考にして変えていくための努力をしていきます!
まずは「トレードしている以外の時間」の過ごし方から変えていくことがとても大事なんですね。
そして、とにかく「余計なことをしない」、コレがやっぱり究極の上達法だと思います。
これからも、いろいろと勉強させていただきたいと思います。どうもありがとうございました。これからもよろしくお願いします。

仕事は午前中の2時間だけ
デイトレで毎日稼ごう!

facebook-share

◎第1特集
キホンからオススメ投信まで大事なコトだけ!つみたて投資入門 トレードで勝つための極意
●キホン編
つみたてNISAやiDeCoを徹底解説
・つみたて投資は必要?
・どうなれば儲かる?
・どんな人に向いてる?
・何を買ってつみたてるの?
・オトクな制度って? トレードで勝つための極意 トレードで勝つための極意
●実践編
投信を買うならこの1本!を紹介
急落や損した時対処法を伝授!

・どの投信を買えばいい?
・口座はどこで開けばいい?
・いま始めても大丈夫なの!?
・損が出てる! やめるべき?
・つみたての金額はいくらにする?
・家計が厳しいけどやめていい?
●もう始めてる5人に聞いた
つみたてデビューとリアル収支

◎第2特集
波乱や利上げで人気急騰!
割安株で値上がりと利回りゲット!

PART1: 高利回り
・高配当で株主優待も充実!利回りランキング
PART2: 10倍狙い
・不人気&売られすぎ前途有望な話題株
PART3: 底値が堅い
・安全・安心・割安な守りが堅い三安株

◎第3特集
トクするカードの序列が激変!
クレジットカード大全

・最初の1枚
・とにかく高還元
・一定利用で無料
・買物が絶対トク
・特典が魅力的
・投信積立で還元

◎人気連載もお楽しみに!
●10倍株を探せ! IPO株研究所
●自腹でガチンコ投資!AKB48ガチ株バトル
●AKB48武藤十夢のわくわくFX生活!
●株入門マンガ恋する株式相場!
●どこから来てどこへ行くのか日本国
●人気毎月分配型100本の「分配金」

攻める投資家の成功テク『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』【書籍紹介】

攻める投資家の成功テク『初心者にもできる逆張りデイトレードの極意』【書籍紹介】

Rょーへーさん
1981年生まれ。中央大学在学中にスロットの勝ち方を覚え、550万円の貯金を作る→卒業後、弟の勧めもありデイトレーダーとなる→1年で550万円全てを失う→後がないほど追い詰められ、やっとデイトレで勝つ力を身に付ける、といった、波乱万丈を経験した個人投資家さんです。現在は自分自身もコツコツ稼ぐデイトレに励みつつ、勝てなかった頃の苦しい経験を生かして『デイトレで勝てない人のためのブログ』にてデイトレで負けないための考え方、練習方法を日々更新中。
※ブログやツイッターなどインターネット上の活動では『R(アール)』という名で活動中です。

どんな人にオススメ?

この本の、ここが読みどころ!

多くのトレーダーは、1回の取引で勝つか・負けるかといえば、実はたいてい“勝つ”確率のほうが高いのです。なのに、トータルで見ると勝てないトレーダーのほうが圧倒的に多い…。その最大の理由がRょーへ―さんが言うところの“コツコツドカン”にあります。つまり、数週間かけてコツコツ稼いでも、たった1回のドカンという大負けですべての利益を失うどころか、場合によっては退場に追い込まれてしまうこともあるのです。

本書では、著者・Rょーへーさんが編み出した、それを克服するための手法を詳細に解説。しかも、“コツコツドカン”があってもいいと、コツコツドカンを受け入れつつ、最終的には勝つ手法を紹介しています。トレーダーの方々が、今現在取引されている手法の延長線上で勝てるようになる可能が高いのです。

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる