無料オンラインコース

FX初心者必見

FX初心者必見

FX初心者必見!プロも実践していた「デモトレード」活用法

デモトレードというのは、本番と同じ環境でトレードできるツールです。初心者こそデモトレードを重要視しなければならないのですが、FXを始めたばかりの方は夢と希望に満ち溢れています。 FX初心者必見 「今すぐトレードを開始して億万長者になりたい!」といった希望を持っているので、「デモトレードで勝ったとしても現金は手に入らないんでしょ?」と軽視する人が多いのです。 しかし、デモトレードは大変重要です。実際にトレードを始めてある程度のプラスを叩き出せるようになった人でも、自分の考えが正しいのかどうかを試すためにデモトレードを活用する人はいます。 本番のトレードで失敗をすると金銭的なマイナスを被ってしまいますが、デモトレードなら失敗しても架空の通貨が減るだけなので、手持ちの現金にダメージを受けることはありません。 だからこそ、自分の理論が正しいのかどうかを試す場としては最適なのです。 初心者の方にとっては、トレードの方法を学べる場所にもなります。本番のトレードに備えて、操作方法やチャートの確認方法をチェックするにはオススメです。 何よりも失敗を恐れずにトレードをすることができますから、デモトレードでよい成績を残すことができない間は、本番に参加すべきでない、といえます。そういった意味でも、デモトレードは初心者にもプロにも有用なツールなのです。

デモトレードではどのようなことができるのか?

デモトレードでどのようなことができるのか気になる方も多いと思われます。 簡単に言えば「本番と同じ環境でトレード」ができます。チャートや取引システムはもちろんのこと、分析システムなども本番の取引とまったく同じツールが用意されており、複数のツールを組み合わせて取引をすることも可能です。 唯一異なるポイントは、「架空のお金でトレードをする」という点のみ。それ以外はすべてを本番の取引と同じ環境で利用できるので、初心者がFXの練習をするには最適です。 ノーリスクで、リアルな環境での取引を勉強できるにも関わらず、(再度伝えますが)初心者はデモトレードを軽視する傾向にあります。 FXは「勉強をすればするだけ稼げるようになる投資」となっていますが、初心者の方は「早くFXで稼ぎたい!」という気持ちが先立ってしまって、「取引でプラスになっても現金化できないデモトレードなんてやる意味がない」と思ってしまっている人が多いです。 しかし、FXはギャンブルではなく投資の一種です。必ず勉強をしてから取引を開始しないと痛い目にあいます。

【初心者必見】FXを始めよう!勉強方法や手順について解説

【為替差益】
ある国の通貨と別の国の通貨を交換することで得られる利益です。例えば、為替レートが1ドル100円のときに、100円を1ドルに交換(1ドルを100円で買う)し、為替レートが1ドル120円になったときに、1ドルを120円に交換(1ドルを120円で売る)します。結果、最初の100円と120円の差額である20円が為替差益となります。
一方、為替レートが1ドル120円のときに、120円を1ドルに交換(1ドルを120円で買う)し、為替レートが1ドル100円になったときに、1ドルを100円に交換(1ドルを100円で売る)します。結果、最初の120円と100円の差額である20円が為替差損となります。

【スワップポイント】
ある国の通貨と別の国の通貨の金利差によって得られる利益です。例えば、日本円のような超低金利の通貨を売り、トルコや南アフリカのような新興国など金利水準の高い通貨を買います。金利水準の高い通貨を保有している間は、2カ国間の金利差であるスワップポイントを得られます。金利水準が高い新興国通貨は相場変動リスクが高いため注意する必要があります。
反対に、日本円を買い、金利水準の高い通貨を売った場合はスワップポイントの支払が発生します。

FXを始める前に勉強しておくべき専門用語

FXのテクニカル分析で使われる主な指標

【RSI(Relative Strength Index)】
一定期間の値動きの変動幅から、買われ過ぎや売られ過ぎを数値で判断するテクニカル指標です。基本的に変動幅は0~100%の数値によって表示され、一般的に70%以上となれば買われすぎ、30%以下となれば売られすぎだと判断されます。RSIは通貨別、もしくは時期によって特徴が出ます。その通貨の過去の傾向を把握しておくことが必要です。

【MACD(Moving Average Convergence Divergence)】
移動平均線を活用したテクニカル指標で、売買タイミングなどを読み取ることができます。一般的にMACDでは、短期の移動平均線と中長期の移動平均線を使用して買いと売りのタイミングを判断します。

ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

FX会社を比較!あなたにおすすめの口座は?

ザイFX!からの口座開設者限定 おトクな口座開設キャンペーン一覧 最新情報で比較!

少額で取引できるFXおすすめ口座

株価指数、金・原油をFX感覚で取引できる!CFDおすすめ比較

ザイFX!読者が選んだFX会社ランキング

カリスマFXブロガー・羊飼いが毎日指南 今日の為替はこれで動く! 毎朝9時までに更新予定

5月27日(金)■『主要な株式市場及び米国債利回りの動向』と『米ドルと日本円、ユーロの方向性』、そして『週末&月末要因』に注目!

[通貨オプション]OP買いは一段と後退

NY原油先物は強含み

相場を見通す 超強力FXコラム

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」

米ドル安・円高の流れは、とっくに終わっていると認識すべき! 円高へ進行する局面があっても、それは円安に対するスピード調整

相場に感情論を持ち込むのは禁物! 円安が「悪いかどうか」は相場のゆくえに関係ない 前回のコラムで、米ドル/円の長期ターゲットを提示していたが、あくまで相…

持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

原油価格も上昇なのにFRBへ妙な期待、目先はドル重くショートカバー狙い

ザイスポFX!

1カ月で132万円の利益を上げたプレーヤーは乱高下する相場をどんな戦略で乗り切った?トラッキングトレード ガチンコバトル開催中!

プレイヤーの戦略をマネすることもできる「第19回トラッキングトレード ガチンコバトル」、 2カ月目が終了! 4人のプレイヤーが、自動売買による3カ月間の…

FXデイトレーダーZEROの「なんで動いた? 昨日の相場」

ドル円どこまで下げる?円安は終了か?夏場軟調、米中間選挙後再上昇見込む。

こんにちは。デイトレーダーZEROです。5月26日の為替相場の振り返りと今後の作戦を動画で解説します。 【相場のポイント】 ・日銀黒田総裁「金融市…

西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

米ドル/円は調整に入ったが、下落の局面は中期の買い場になるか。ユーロ/米ドルは、1.10ドル台に向けて底堅い推移を継続

ユーロ/米ドルは引き続き堅調。1.1000ドルへ向けて底堅く推移することを想定 みなさん、こんにちは。 以前のコラムでもご紹介させていただいたよう…

今井雅人の「どうする? どうなる? 日本経済、世界経済」

米ドル/円は125円台~126円台が下値メド。今の相場は短期トレードか、十分に引きつけてからの押し目買い・戻り売りで

難しくなってきた為替相場のトレードのやり方は2通りしかない。1つ目は短期トレード 為替相場はいよいよ難しくなってきました。 上がるかと思えば下がり…

元ゴールドマン・サックス 志摩力男の「マーケットの常識を疑え!」

マーケットは将来の米利下げまで織り込み始めた!? 米ドル/円は長期的に150円は変わらずも時期は少し先送りか

トルコリラ相場の明日は天国か? 地獄か?

【トルコリラ見通し】トルコの短期対外債務は過去最高レベル、トルコリラの売り圧力に。緩和継続の政策は孤立状態

西原宏一・大橋ひろこの「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」

ユーロ/米ドルの押し目買いで、利上げに向けて一段高を期待。米ドル/円の日足はヘッド&ショルダー形成、戻り売りか

S&P500、99年ぶりの8週連続下落 米国株の下落が止まりませんね。 S&P500は8週連続の下落。99年ぶ…

バカラ村の「FX専業トレーダーの相場観」

米ドル/円は、125円まで下落する可能性も十分にあり得る。上昇が再開するまでには、まだ時間が必要か

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?

もしもAKB48武藤十夢が中銀総裁になったら?金融政策を学んで相場の未来を見とおせ!

FX情報局

GW直前に「スワップ8倍デー」! 高金利通貨の代表格、メキシコペソや南アフリカランドで稼げるスワップの金額を計算してみた

GW直前! スワップポイントを8日分受け取れる「スワップ8倍デー」が到来 テレビのCMで毎年見かける春のお祭りと言えば、「ヤマザキ 春のパン祭り」を思い…

関連記事

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次
閉じる